人気ブログランキング |

liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

曇り空に風の日

c0124619_6324898.jpg


怪獣の卵!

c0124619_6331120.jpg


オセージ・オレンジの実がごろんごろんと落ちてるよ!

c0124619_6333296.jpg


落ち葉はこんなにふかふか

c0124619_634115.jpg


11月11日、フランスでは第一次世界大戦の休戦記念日だ。

カシューの散歩公園の手前の通りは、「1918年11月11日通り」と名づけられている。

c0124619_6353213.jpg


日本では第一次世界大戦の話が出ることはほとんどないだろうな。

今日は落ち葉の上を歩く音が、ざくざく!と鳴った。

c0124619_6372483.jpg


プラタナス並木の上には、冬空が広がりだした。

c0124619_638586.jpg


空にも土の上にも枯葉の道

c0124619_6392047.jpg


c0124619_6384644.jpg


この景色の奥の方にはカップルがいて

c0124619_6404047.jpg


男性は黒のコート、女性は黄緑色のコートを着ている。
その色が素敵に見えて、
そして、今編んでいるものの色と同じで、嬉しくなった。

c0124619_6413044.jpg


ひっそり美しく咲いているさざんか

c0124619_6415024.jpg


葉っぱが蔦のような野生のシクラメン


秋の飽きない散歩!飽きない秋の散歩!は、もうちょっと続くね。
その後は、冬の散歩だぁ。

c0124619_701871.jpg


満月も頷いている!
by echalotes | 2011-11-11 23:31 | 日常の特別

秋の飽きない散歩


きりっとした朝の空気

c0124619_552393.jpg


ひんやりしてるけど、清清しくてお向かいさんも窓を開け放っている。

昨日の剪定の跡をあっちの木、こっちの木と見て回っちゃう。

c0124619_5523057.jpg


落ち葉が落ちる

c0124619_553572.jpg


葉が風に揺れてる

c0124619_5533265.jpg


水を選んだ落ち葉たち

c0124619_554914.jpg


バラの木々の周りを選んだ落ち葉たち

c0124619_5543748.jpg


すいかずらは、こんなふうに赤くなるのだね

c0124619_5551225.jpg


空にできた枝の編み編み

c0124619_5554431.jpg


c0124619_556587.jpg


明日の祝日のパレードのためにできた観覧席

c0124619_5564295.jpg


ハンカチノキには、実だけが残った

c0124619_5571926.jpg


イチョウの毛布

c0124619_5575073.jpg



午後もゆっくりお日様を浴びながらの散歩に出よう。

c0124619_5582592.jpg


行く先は下のマレ

c0124619_5584622.jpg


c0124619_6495765.jpg


11月から3月までは、マレでの焚き火が許可されているので

c0124619_6502410.jpg


あちこちで焚き火の音がする。

c0124619_6504970.jpg


空気は、ぼーっとけむけむしてる。

c0124619_6511387.jpg


c0124619_651347.jpg


今日はポプラの天辺の方に残った葉がとても美しく見えた。

c0124619_6521941.jpg


c0124619_6524533.jpg


川にもぐって餌を探すカモのつがいの格好は、楽しい。

c0124619_6534230.jpg


c0124619_65401.jpg


あー、葉っぱが落ちるのをずーっと見ていたいし
落ち葉の上を転げまわったり
落ち葉の上でお昼寝したり
そんなことがしたいと思ってしまう

だんだんカシューに近づいてるなぁ。

c0124619_6552783.jpg


春、夏、秋、冬
どの季節の散歩も好きだけど
秋の散歩は実に飽きない。

まるで散歩をするためにこの町に流れ着いたような気がするなぁ。

c0124619_6564985.jpg


散歩の間にすれ違う人たちと笑顔で「Bonjour!」の交換も心地よい。

c0124619_6572767.jpg


「あたしは・・・

c0124619_6585834.jpg


歩くばっかりだと、疲れちゃいます。マレの畑で走り回る方が好きですぅ!」

今夜も満月がかっちゃんとりんご姫を見て、笑ってるね。

c0124619_701332.jpg

by echalotes | 2011-11-10 23:50 | 日常の特別

朝からものすごい音が通りでするなと思ったら、姫りんごの木々の剪定作業だった。

c0124619_75195.jpg


ずいぶんちっちゃくなっちゃったね~。

c0124619_7514119.jpg


手際よくどんどん剪定している様子には、枝を切るときに迷いがないってわかるな。

c0124619_7521525.jpg


剪定作業は、おそらく2年ごと。

せっかくの太陽!日を浴びにお散歩だ!

c0124619_7534100.jpg


c0124619_7532517.jpg


c0124619_7534645.jpg


木々の葉は、川の側の方が早く落ちるようだ。

c0124619_7553054.jpg


川に面してるプラタナスの葉は、ほとんど落ちてしまってるけど

c0124619_7555624.jpg


公園の中央側のプラタナスの葉は、まだ残ってる。

c0124619_7565595.jpg


日当たりのせいかと思ってたけど、風のせいもあるね。

かっちゃんは、

落ち葉の道に沿ってらららんらん

c0124619_757436.jpg


落ち葉の山をくんくんくん

c0124619_758168.jpg


あー、青空はいいね

c0124619_7584764.jpg


c0124619_7591435.jpg


モミジバフウの落ち葉の中のベンチで一休みがいいね

c0124619_804976.jpg


落ち葉の上をしゃかしゃかしゃか

c0124619_812476.jpg


フジも黄葉

c0124619_815883.jpg


自然の色はすばらしい・・・

c0124619_823247.jpg


剪定された姫りんごの木たち、さっぱりしちゃってなんだかちょっと寂しいね。

c0124619_831315.jpg


「お天気だから、また外に行きたいな~」

c0124619_835842.jpg


じゃあ、午後にはマレへ行きますか???

「はーい」
by echalotes | 2011-11-09 20:49 | 日常の特別
雲から顔を出すときの丸くなってきた月はまぶしいくらいに明るい。

c0124619_5481964.jpg


夜は6時にもう真っ暗になる。

c0124619_5485075.jpg


今日は時間を遡ってみよう。

c0124619_5494318.jpg


街では、例年通りそれぞれの通りの上にクリスマスのネオンが設置され始めた。

c0124619_5503931.jpg


でも準備だけね。点灯はまだまだ。

c0124619_5512162.jpg


こんな面白い形で菊が飾られているところもあった。鐘の形かな?

c0124619_5522211.jpg


カテドラルのそばの通りからは、少し青空が見えて深呼吸。

さて、午前中のいつもの公園、

c0124619_5533617.jpg


プラタナスは葉っぱがすかすかになってきた。

c0124619_5541682.jpg


芝生の上にも一面落ち葉が広がってる。

c0124619_5552792.jpg


駅からの通りが突き当たるところには菊が飾られているよ。

c0124619_5561478.jpg


落ち葉の道

c0124619_5563821.jpg


機械だけじゃなくて、もちろん熊手も使ってるのよね。

c0124619_5573313.jpg


かっちゃん、きれいにしてある落ち葉の道、崩さないでね!

c0124619_5581722.jpg


プラタナスの間に見えるマロニエの黄葉

c0124619_559026.jpg


今朝のスタートは、もちろん姫りんご。

c0124619_5593594.jpg


今日は、日本の暦で立冬。りんご姫も手袋を使い始めた。

ヌッテラ事件発生?!
by echalotes | 2011-11-08 23:45 | 日常の特別

吸い込まれて対岸へ


c0124619_23183271.jpg


モクゲンジもかなり葉を落とした。

c0124619_23185934.jpg


これはなんの実だろう?はじめて見た。

c0124619_23192340.jpg


一昨昨日吸い込まれそうになった対岸へ、一昨日吸い込まれて散歩に行った!

c0124619_23194822.jpg


対岸からいつもの公園を対岸として見るのもいいね~。

c0124619_23201321.jpg


プラタナスはここから見ると、赤く見えるな。

c0124619_23203870.jpg


ここでは、リードなしで犬を散歩させていいので

c0124619_23265184.jpg


かっちゃんは、ちょっとマレ気分でるんるんだね。

c0124619_232131.jpg


まっすぐ立つポプラたちは、なんだか潔い。

c0124619_2321312.jpg


「かっちゃーん、ここでは川に入らないでね~!!」

c0124619_2325554.jpg


一度川に入りそうになって、大きな声で叫んだ。川を見れば遊び場と思ってるのかもしれない。

c0124619_23215831.jpg


柳の黄葉!そうだ、柳も黄葉するのだったなと思い出した。

c0124619_23222954.jpg


ここのところ、雨の合間のお散歩が続いている。

c0124619_23272943.jpg


この秋は雨が多いな。南仏の方は、豪雨、洪水で大変だそうだ。

c0124619_2329378.jpg


かっちゃんも、雨の道のお散歩は好きじゃないから

c0124619_23292484.jpg


雨の合間のお散歩は舌まで出して!大喜びね。

舟の水の汲み出しと素朴なパンケーキ
by echalotes | 2011-11-07 23:30 | 日常の特別

c0124619_6302595.jpg


一晩中降っていた雨のせいで、姫りんごの葉っぱはほとんど落ちてしまったね。
白樺の黄色い葉っぱがひらひら、ゆらゆらしてるのが、見ているうちにどんどん美しく思える。

c0124619_6305482.jpg


川沿いのプラタナスの木の葉の色合いは、ものすごく美しく見えた。

c0124619_6332421.jpg


c0124619_6335967.jpg


葉っぱの色に誘われて、川を渡ってその階段を上りたくなる。

c0124619_6345255.jpg


落ち葉吹き飛ばし隊の登場が増える季節、

c0124619_635472.jpg


どの木も美しくて、立ち止まったり、ベンチに座ったり、目はどんどん細くなっていく。

c0124619_637490.jpg


c0124619_6373268.jpg


c0124619_6375867.jpg


c0124619_6382656.jpg


プラタナス並木の上には空が広がり始めたよ。

c0124619_639845.jpg


太陽は、控えめに顔を出してくれてる。

c0124619_6395229.jpg


ここでも対岸に吸い込まれそう。

c0124619_6403895.jpg


楽しいことは、こんなこと!

c0124619_6412217.jpg


c0124619_6414397.jpg


c0124619_642899.jpg


一人じゃそんなに遠くまで行きたくないのね。

あれ、でもすぐどこかへ行っちゃった?

c0124619_6425576.jpg


へへへ・・・また大きな落ち葉を見つけちゃったね。

c0124619_6432364.jpg


c0124619_6441051.jpg


モミジバフウの落ち葉たち、今年は赤い葉が少ないな、

c0124619_6581562.jpg


マロニエとユリノキの落ち葉たち、

c0124619_645759.jpg


いちょうとハンカチの木の落ち葉たち。

c0124619_6454465.jpg



いちょうの葉は、まっ黄色

c0124619_6471657.jpg


ハンカチの木は、あまり色づかないのね。

c0124619_6475959.jpg


c0124619_6482287.jpg


こんな言葉は滅多に使ってはいけないような気がするけれど
至福という言葉を思い出した楽しい散歩、

もっとゆっくりベンチに座っていたいね。

c0124619_6502523.jpg


でも、お昼の時間だね。おうちへ帰ろう

c0124619_6505588.jpg


ハンギングの菊は、オレンジの菊と黄色の菊が交互に植えられているのね、
曇り空に明るく生える色!元気が出る色!
by echalotes | 2011-11-04 23:27 | 日常の特別

c0124619_2022137.jpg


我が家の前の姫りんごの木は、黄色く微笑んで
通りの姫りんごの木たちは赤く頬を染めている。

c0124619_20222881.jpg


ハンギングの菊が咲き出したね。オレンジ色だ!

c0124619_2022478.jpg


いろんなトーンの黄色が重なった風景

c0124619_2023311.jpg


茶色も混じって

c0124619_20243128.jpg


赤も混じって

c0124619_20232476.jpg


プラタナスの並木は、右側の木の方が葉が茶色っぽくなってるね

c0124619_20251573.jpg


朝陽が当たる側だな

c0124619_20255137.jpg


もうすぐ空にも道ができるね

c0124619_20261244.jpg


そして、木枯らしが何回か吹いたら

c0124619_20263441.jpg


冬枯れの景色になるね。

サマータイム終わり!のタルトタタン
by echalotes | 2011-10-29 22:27 | 日常の特別

夕方散歩のお友だち


c0124619_6494411.jpg


青い空に
c0124619_650880.jpg


揺れる木々

c0124619_650331.jpg


揺れる葉っぱたちが

c0124619_6513758.jpg


まぶしい


c0124619_652683.jpg


バルー君とプチ・ビズ

c0124619_6523079.jpg


かっちゃんは、バルー君のビズより飼い主のおばあちゃんに撫でてもらうのが好きなのよね。

c0124619_6524743.jpg


ほっぺやあごの先が冷たくなった。そろそろ手袋や帽子の出番だな。

そしてやっぱり考えちゃう。

被災地のみんなは、暖かく過ごせているかな。
by echalotes | 2011-10-21 23:47 | 日常の特別

今日はグレーの空に

c0124619_22343481.jpg


小さな青い空と白い雲がポカリポカリ

この川の淵の小さな家には

c0124619_22345715.jpg


小さな絵本作家が住んでる気がしてならないけど、誰も住んでないみたい。


かっちゃんが立ち止まってるときに上を見上げれば、怪獣の卵!!

c0124619_22352170.jpg


この〝怪獣の卵〟の黄緑色の実がなる木の名前が判明したのは去年の9月18日ことだ。

Osage Orange オセージ・オレンジ
フランス語だと、Oranger des Osages
ラテン語の学名だと、Maclura pomifera = Maclura aurantiaca
そして、中国語だと桑橙

去年より実がなるのが一月遅いのね。

c0124619_22372274.jpg


プラタナスは黄色と茶色の葉っぱだけになってきた。

c0124619_22375169.jpg


並木の上の空がだんだんと広がっていく。

c0124619_22381662.jpg


公園のいつもとは違う門から出て少し歩けば、街中でも秋の色

c0124619_22393773.jpg


ハロウィンの飾りらしいものは見当たらないけど

c0124619_2240256.jpg


去年もこんな感じだったかな???

c0124619_2241269.jpg


小さな花屋さんの店先には、菊、シクラメン、エリカ・・・

c0124619_224023100.jpg


冬の定番の花が並んでる。

今日は、まあ、たくさんのかもがお行儀よく並んでお昼休み??

c0124619_22421034.jpg


小さい姫りんごの木には、小さい姫りんごの実

c0124619_2243293.jpg


身の丈にあった大きさの実ね♪
by echalotes | 2011-10-20 22:43 | 日常の特別

菊の季節へ


c0124619_35230100.jpg


縦の雲と横の雲と下の方にはグレーの雲がちょっとぽっかりぽっかり

c0124619_3525139.jpg


街灯の下で揺れていたペチュニアは取り去られ、数日前から菊の花

c0124619_3531276.jpg


モクゲンジは、すっかり茶色になって、じっくり秋が進んでいくね~
by echalotes | 2011-10-19 23:50 | 日常の特別