人気ブログランキング |

liberté,amitié,illimité


by echalotes

2010年 12月 11日 ( 1 )

家の中からも
すぐそばの川がゴーゴーといって流れるのが聞こえてくる。
いつもは流れがないといってもいいくらいの静かな川なんだけれど。




久しぶりに下のマレの朝の光を見たいと
いつものようにシラタマノキがある庭の角のお宅のところを曲がって

c0124619_0543035.jpg


c0124619_055372.jpg


c0124619_056047.jpg


冬枯れの景色を楽しむつもりで
ヴォワゼル川にかかる小さな橋へ続くまっすぐな道を歩いて

c0124619_0563974.jpg


苔がきれいとか

c0124619_057858.jpg


この小さな流れの水の量もすごい量ね・・・とか

c0124619_0574419.jpg


のんびり風景を眺めながら思っていたら

c0124619_058769.jpg


あら

c0124619_0583263.jpg


まあ

c0124619_059070.jpg


おや

c0124619_0592489.jpg


まあ

c0124619_0595948.jpg


驚き桃の木山椒の木!!!

なんて言ってる場合じゃない!

c0124619_104033.jpg


Partout パルトゥ!

c0124619_11410.jpg


Partout パルトゥ!

c0124619_112355.jpg


あっちゃ

c0124619_114274.jpg


こっちゃ

c0124619_12182.jpg


この下のマレでも街の方に近いところの

c0124619_123088.jpg


畑が

c0124619_125621.jpg


水に漬かってる!!

c0124619_13157.jpg



あら~という顔で洪水の様子を見ていたりんご姫に
ジョギング中のおじさんが
「この先の散歩道の方は、川沿いに歩けないよ」と教えてくれた。


下のマレが、大なり小なり、毎年一度は洪水に見舞われるということは知っていたけれど
実際にこれだけ水に漬かっているのを目の前にするのは
初めてだ。


小さい緑の橋の辺りまで来てヴォワゼル川の水位を見てみると

c0124619_14327.jpg


いやー、もう散歩道と同じ高さだ。

c0124619_142697.jpg


スレスレだけど、ここはまだ散歩道を歩けるぞ。

c0124619_15380.jpg


カシューも水が飲みやすい?!

c0124619_154783.jpg


しかし!カテドラルを遠くに見ながら、ほんの少し歩いたら

c0124619_162479.jpg


おーー、散歩道に水が溢れている。

c0124619_17399.jpg


危険じゃないところまで進んでみようとしたけど

c0124619_173869.jpg


散歩道と畑の間のフェンスの方へ水が溢れてて

c0124619_18549.jpg


c0124619_183210.jpg


散歩道が冠水してる。

c0124619_19752.jpg


c0124619_193217.jpg


これ以上は進めない。撤退だ!

c0124619_195964.jpg


c0124619_1102253.jpg


さっきの緑の橋まで戻りながら

c0124619_110557.jpg


c0124619_1112211.jpg


ちょっと我が畑のことも心配になる。



我が家の前を流れる川の木がゆさゆさ揺れてるのは

c0124619_112943.jpg


こんな具合にその木が倒れてたからだった。



モクゲンジ通りの途中にある
バビロン通りから下のマレへ行く辺りはどうなってるだろう。土手まで行けるかな。

c0124619_1131814.jpg



c0124619_4115293.jpg



c0124619_4122195.jpg



c0124619_4124840.jpg



c0124619_4131360.jpg


さっきの場所よりは、浸水している部分が少ないけれど
まるで田んぼのようになっているところもある。

c0124619_4134240.jpg



c0124619_414993.jpg



c0124619_4143299.jpg



c0124619_415094.jpg



c0124619_4152346.jpg



c0124619_4154595.jpg



c0124619_4161053.jpg



c0124619_4162819.jpg



c0124619_416527.jpg



c0124619_4172180.jpg



c0124619_4174377.jpg



c0124619_418682.jpg



c0124619_4182991.jpg



そして、ヴォワゼル川に突き当たる。

c0124619_419839.jpg


ここを、こっち右手に行くと、さっきの冠水した散歩道に至るのだ。

c0124619_4195562.jpg


川の向こうへは、水が溢れているけど、こちら側へもそのうち溢れてくるかな。

c0124619_4204720.jpg


c0124619_4211092.jpg


小さな鴨のカップル

c0124619_4214189.jpg


水の勢いで流されないように、しっかりひっついちょきなさいよ~。

c0124619_4225569.jpg


c0124619_4233257.jpg


この小さな橋もそのうち水に漬かってしまいそう。

c0124619_4241815.jpg



そして、上のマレと下のマレを分けてる土手にたどり着き

上のマレはといえば

c0124619_4251489.jpg


島に水はかぶっていないようだけど、やっぱり水位が高い。

c0124619_426461.jpg


c0124619_4262869.jpg


c0124619_4265389.jpg


c0124619_4271556.jpg


かっちゃんも「この水量、どうしたものか・・・」って考えちゃうね。

c0124619_4281164.jpg


よく見ると、上のマレもところどころ島が水に漬かってるところもある。

c0124619_429838.jpg


c0124619_4293211.jpg


c0124619_4295456.jpg


c0124619_4301923.jpg


我が島の小屋はしっかり立ってる。思わず、指差し確認した。

c0124619_4304198.jpg


c0124619_4313134.jpg


土手から見えるエシャロット港、

c0124619_4321335.jpg


この港が浸水した話は聞いたことがないけれど、これからまた水位はあがるのだろうか。

c0124619_4331265.jpg


この小さな水門じゃ、これだけの水、調節しきれないわよね。

c0124619_4335727.jpg


モクゲンジ通りにまた戻り

c0124619_4344865.jpg


姫りんご通りに曲がる前にヴォワゼル川に目をやれば、
さらに大きな音を立ててゴーゴーと流れてる。

住宅の方へ水が溢れたことはないと聞いているけれど
万が一ってことがあるかしら
と、ほんの少しの心配がよぎる。

数日中に少し水が引いてくれるといいけれど。

c0124619_4365539.jpg


よく歩いたかっちゃんの足は、もちろん真っ黒。
温かいシャワーでかっちゃんの足を洗ってから
ホーッと、クリスマスティを飲んだ。

季節の香りと味だな。
by echalotes | 2010-12-11 20:59 | マレ・菜園