人気ブログランキング |

liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2009年 08月 14日 ( 1 )

下のマレを散歩しよう!

食欲がでてきて、ご飯の量も少し多くなってきたせいか
「おうち日本」に閉じこもってるせいか
少々おしりが重くなってきた。

このままだと「家出たくないよー病」になってしまうので
思いきって朝のマレへ
カメラと水と携帯と鼻紙!を持ってレッっゴー。

いつもは日をよけるために
長袖のシャツをTシャツの上に引っ掛けたりして外に出るんだけど
今日は木陰が多いし…半袖のTシャツだけで出かけよう。

眉毛描いて、スカーフかぶって
目の周りは省略。サングラスかけちゃうからね。

みなさんも準備はいいですか?
ゆっくり歩いて約1時間のみちのりです。
歩きやすい靴でどうぞ。

c0124619_1313516.jpg


ここが我が家からいちばん近い下のマレへの入り口。
2008年の初めにカシューと散歩に来たころの橋が改修され、しっかりした美しい橋になりました。前の橋の方が好きだったけど。

橋の手前で、ラズベリーとこんにちは。

c0124619_1343054.jpg


この季節、川の中には藻や水草がいっぱい。

c0124619_1353151.jpg


映っている影は、藻から出てきたモンスター。
スカーフ姿のりんご姫モンスターです。巨大だなぁ。

橋を渡ってしばらくすると
私が「モネの風景」と呼んでいる場所。

c0124619_14323100.jpg


c0124619_1435833.jpg


ちょっと光の具合が完璧モネにはなっていませんが
遠くにカテドラルが見えるのは、まるでこの風景を計算して川が流れているよう。

木が大好きなりんご姫は思わず木に触りたくなるんです。
幹は独特のあたたかさがあります。

c0124619_151132.jpg


そろそろ下のマレの畑がちらちら顔を出し始めました。
野性的な畑でしょう?

c0124619_152998.jpg


ひまわりはあまり元気がありません。
いつもこんな感じでひょろひょろひまわりが多いかな。
ただ我が畑には、各年3メートル近くにもなるしっかりしたひまわりが並びます。
来年のお楽しみ!

c0124619_1544127.jpg


畑へ続くこんな小道もあります。
誘われて歩いていきたくなりますが、門の先はこの畑の持ち主だけしか入れません。

c0124619_157154.jpg


きれいに並んだレタスと土が見えますね。
下のマレの土はわりと細かくて黒いんです。
毎年のように川の水が溢れて畑に流れ込み
つまりは「洪水」なんですが
野菜に被害が出るものの
自然に耕され、肥えていい土ができるんですって。

木々の間から見える太陽の光が強くなってきました。

c0124619_3234616.jpg


さて、下のマレと上のマレを分ける土手の道が見えてきましたよ。

c0124619_324518.jpg


おじさんが一人歩いていますねー。
夏休みなのにほとんど人がいません。
みんなバカンスで南へ北へ、海へ山へと出かけてるんですね。
町もマレもからっぽ。
マレはいつもこんな感じかな。

ここで一休み。

マレの空気を胸いっぱい吸って、お水を飲んで。
なんだか風景をたくさん食べてお腹いっぱいになった感じです。

見えにくいけど、もうコスモスも咲いています。
マレの風に吹かれてゆっくり休憩しましょう。

つづく
by echalotes | 2009-08-14 18:23 | マレ・菜園