人気ブログランキング |

liberté,amitié,illimité


by echalotes

2009年 08月 13日 ( 1 )

本日、おやつの時間に我が家の前に一台のキャラバンが到着した。

c0124619_052088.jpg



その中から出てきたのは、
10ヶ月のたくさーん未来のある女の子のシビルちゃんとパパとママ。

c0124619_0535383.jpg


日本地図のそばでちょっとまじめな顔のシビルちゃん。

ママのアニックとパパのボリスとシビルちゃんは
おちゃらけ家族と同じ南仏の町に住んでいるんだけど
大型夏休みで、このキャラバンでスコットランドを周っていた。

なんと、その帰りに我が町にちょっと寄ってくれたのだ!
なんて嬉しい~。
また叫びたくなっちゃう。

嬉しい~!!

南仏でアリス姉やアンヌちゃん宅で療養していた時も
顔を見に来てくれた彼ら。

シビルちゃんは、まだアニックのお腹の中にいるときにも会ってるのよね。
生まれるちょっと前だったね。

以前2年間ほど日本にいたことのある二人。
来年の夏にはまた日本に行くらしい。
私も一緒に行こうかな…

「北海道はまだ行ってないんだ。いくらが食べたいな。」とボリス。
「うにもおしいよね~」とりんご姫。
ボリスはなんと、“タコわさび”の大ファン!
日本で彼らに会ったとき、「どこでご飯食べる?」と
一緒に行ったのがなんと、渋谷の「ワタミ」!
そこで、まずボリスがたのんだのが「タコわさび、お願いしまーす!」日本語で。
日本のメニューは写真つきだから、外国人にとってわかりやすいのよね。

c0124619_17317.jpg


シビルちゃんは日本の赤いお猿が気に入ったよう。
「じゃ~、特別にプレゼント!」
赤いお猿がシビルちゃんの成長を見守ってくれますように。

ほんの数時間おしゃべりして
その後、我が町よりさらに田舎のボリスの両親が待つ家に向かっていった彼ら。

“顔を見せてくれるだけ”…でも、それがほんとに嬉しいし、彼らの優しさ。
彼らに会うといつも若さと元気をもらえます。

友達っていいな~。

ところで

「おうちネット」ができるようになってから
日本で同じように治療を受けている方々や家族の方とブログのお友達になりました。
「私はフランスで治療を受けるわけだから、日本の情報を得てもしょうがないな…」と
思って、しばらく日本の情報を得ないようにしてたんだけど
やっぱり「お互いに頑張りましょう」と言いたくなって
そんな気持ちでお友達になりました。

私の“復活メイク”の師匠!? りらさん

いつか日本のおいしいランチのガイドをしてくれる予定の!? inacafeさん

「お母さん頑張って」と思わず声をかけたくなった emmiyさん

妹思いの優しいお姉さんは「フダンソウ」つながりで遊びに来てくれました。jojo姉さん!

それぞれ置かれている立場や環境は
違うけれど、
それに同じ乳がんといっても
またそれぞれ。

でも幸せな時間が続くように頑張っているのは同じ。

それは病気じゃないお友達も同じ。

あーいいな、お友達って!

なんて、少々気分が高揚していますが
なぜなら
今日で手術を受けてから半年になるのです。

それは2月13日の…金曜日でありましたあ!なんてラッキーな!

フランスに寄付した!?私の胸、どうしてるかな。
なんてたって貴重な日本人の胸よ~。
大事に研究してくださいね。フランス人の研究者の皆様~。

そんなわけで
「手術から6ヶ月目にこんなに元気になってるなんて思ってなかったわ!嬉しい!」

「お友達っていいなー」

「みんなで幸せな時間をたくさんたくさん作っていきましょう!」
で………

乾杯~!!

c0124619_1224637.jpg


今夜はウィスキーよ。
アニックたちが
本場スコットランドで買って来てくれたグレンフィディック Glenfiddich 12年もの。
「私にちょうどいい小さいサイズだわ~」
「え、大きいグラスの方がほんとうのりんご姫のサイズでしょ?」
え、誰ですか、そんなことを言ってるのは?

お酒が苦手という方には…
(私の友達にお酒の苦手な人なんていたかな~)
窓辺のランタナで幸せな気分を!

c0124619_127741.jpg


元気の出る陽気な色でしょう?

さあ、明日からも頑張っていきましょう!フダンソウをいっぱい食べながら!?
by echalotes | 2009-08-13 19:26 | 我が家で静養