人気ブログランキング |

liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

満開の花咲く日々を目指して


ご心配をおかけしましたが
CTスキャンの結果には異常がありませんでした。

ふー、気が抜けました。

では、まずは
ご褒美、お祝いのケーキを!

c0124619_254339.jpg


久しぶりに買ったケーキはパリ・ブレスト。
おっきい!!!
甘いクリームとすっぱいフランボワーズがとても合います。
おやつの時間にちゃんとおやつを食べましたよ。^^



結果がわかって
頭はすっきり、気持ちは軽くなりました。

検査を受けてよかった。
でも、ただでさえ一気にたくさん食べられない状態なのに
150mlのバリウムが入った500mlの液体を一気に飲むのはきつかった。
半分のところで「もう無理じゃ~」と思ったけれど
がんばった。

日本では、たとえば人間ドックがあるように
いろんな検査を一度にやってくれるけど、
ここでは、よっぽどのことがあるときか
患者が強く主張しない限りは、なかなか検査をしてくれない。

今回もかかりつけのドクター・ステファンに
「やっぱり普通じゃないから、どうしてもお腹の中の状態を知りたいんです!」
と大声で言って、処方箋を書いてもらったのだった。

患者も強くなくちゃいけないのね。
生きていくのって、大変。

フランス語で患者は patient パシィアン
りんご姫は女性なので patiente パシィアントゥ
そして、patient には、我慢強い、辛抱強いという意味もある。
しかし、患者はあまりにも我慢強くてはいかんのじゃ。

最初に病気がわかったときに周囲の人たちが口をそろえて
「この病気を乗り越えるのには、精神的なものが60パーセント、
いや80パーセントくらい関わってくる」と言っていた。

確かにそう思う。
気持ちが上向きなら、少々体調がが悪くても何とかなると思えるけど
下向きになると、悪い方向へ考えてしまう。
まるで、気持ちがジェットコースターに乗っているよう。



さて、じゃ、どうやって食欲を回復していこうか・・・

これまたドクター・ステファンとも作戦会議を続けます。


姫りんごどおりの姫りんごの木々も、日に日に緑が増えています。

c0124619_26416.jpg


もうすぐ花も次々に開いていくでしょう。

生きていくことにも、時々満開の時季を迎えながら
できれば、それがちょっと長く、そして深い喜びに満ちた時季になるように
そうなっていくといいな。
そして、穏やかな日ができるだけたくさんあるように。



今まで、再検査が必要なときや、不安があるときなど
そのことをあまりブログには書かないようにしてきた。
同じ病気を抱えてる人が、それを読んで不安になってしまうのではないか
そうなってしまったら嫌だなと思ったから。

でも、
喜びも分かち合えるように
不安も分かち合えることができると
震災のことも含め
そう思えてきた。


りんご姫は、ブログの家族、お友達にたくさん助けてもらおうと思う。
私には、みなさんのかけてくださる声がとっても力になるから!!

災害にあった方々と状況は違うけれど
同じように
0から、1から、少しずつまた立ち上がっていく気持ちで
なんとかやっていきます。


どうぞ、こんなものが食べやすくてお腹に優しくておいしい!
というメニューがあったら教えてくださいね。

そして、楽しいことや、悲しいこと、辛いこと・・・があったら、
こんなことがあったよ・・・っておしゃべりしてくださいね。
そういうおしゃべりも、私には必要だってわかってきました。


ところで
石原都知事はお花見を自粛するようにと言っているようですね。
確かに、どんちゃん騒ぎの宴会的なお花見はやめた方がいいけれど

ほんとうに桜の花をきれいだな・・・と愛でる

そういうお花見は、ほーっとした気持ちで 
お散歩しながら、ベンチに座りながら・・・
ぜひたくさんの人にやってほしいと思う。

そういうお花見は、きっと
わたしたちに力を与えてくれると思うんだけどな。


2007年の春には東京にいた。
その時にはフランス人の友人や日本人の友人と
神田川沿いをゆっくりお散歩しながら
お花見をした。
椿山荘の庭園にも立ち寄った。
とってもいい思い出だ。
その時の写真で、静かにお花見をすることにしよう。


c0124619_421222.jpg


c0124619_4214387.jpg


c0124619_422242.jpg


c0124619_422405.jpg



みなさん、これからも
フラフラしているりんご姫とやんちゃなカシューをどうぞよろしくお願いしますね。

あ、かっちゃんのフィフィ宅でのホームスティも
そろそろ終わりにしてあげなくちゃね!
by echalotes | 2011-03-29 22:53 | 患者の気持ち