liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

落ち葉の舞い散る町を歩きながら


「Bonjour!ボンジュー!こんにちは!

今日のUn petit moment de Bonheur
幸せのプチタイム、
まずは窓を開けて、姫りんごに挨拶です。

c0124619_4415392.jpg


ここのところ、しとしとと断続的に降る雨で葉っぱはかなり落ちてしまいましたね。
赤い実も、その下に駐車している車の屋根の上に
コツン!と音を立てて落ちていきます。

いつもの秋は、カシューの散歩公園のモミジバフウの赤い葉を
「美しい~!」と叫んでは、
散歩の戦利品として拾って、家まで持って帰っていましたが、

今年は、黄色、オレンジ・・・夕日の色かな、
そんな色に輝いているモクゲンジの葉っぱに恋をしました。

c0124619_4421525.jpg


ちょっと緑色が、うまいぐあいにおしゃれに残っているところには、
「すごい!」って唸っちゃいますね。
自然のなす業は、粋です。


さて、今日のお便りは
日本の港町のそばに住む…あ、今日も匿名希望の方ですね・・・
アランドロンに似・・・
でも、この後が雨で濡れて読めない~。

「母さん、芸が細かすぎて、みんなついていけませんよ。みんな、PCの前でひっくり返ってます!
それにまたまたクラシックな俳優さんの名前だね~。」


この方が、アランドロンに似てるといいたいのか、
それとも、アランドロンに似た人が好きな・・・って書かれているのか、
謎めいたお便りですが

「こんにちは。りんご姫さんのところは、とても寒そうですね。
私の地元には、掘りごたつのある居酒屋さんがたくさんあります。
とってもあたたかく、おいしくお酒が飲めるので、
りんご姫さんとも、こんなところでおしゃべりができたら楽しいだろうなと思いました。」

港町、どこでしょうね。
横浜、函館、神戸、博多・・・海の香りがしてきます。

それにしても
〝掘りごたつのある居酒屋さん〟!
そんな理想的な居酒屋さんが存在するとは知りませんでした。

できたら、我が町でそういうお店を作りたいくらい!
ぜひ、いつかそんなお店でいっぱいやりたいですね~。

では、暖かい掘りごたつに入ったつもりで
おいしいお酒を飲みながら。
掘りごたつだと、やっぱり日本酒がいいかしらね。


このアランドロンさんの名前から思い出した
これまた懐かしいメロディーで、
映像もまた懐かしい。
太陽の暖かさも、伝わってくるかな・・・


Plein Soleil  太陽がいっぱい


思い出しました。
りんご姫、高校生のころサクソフォンを吹いていたことがありました。
「大きな音が出せるところはいいね~」とほめられたことがありましたが
それは嬉しいことなのか、どうなのか。。。

「それって、あたしが大きな声で吼えてるのと一緒じゃない?長いこと吼えてると「いい加減にしなさい!」って母さんが言うみたいに、
その人も「音だけ大きくてもしょうがない」って言いたかったんじゃないの?!」


それで、その頃に、この曲も演奏したことがあったのでした。
すっかり忘れていました。

アランドロンさん、思い出させてくれてありがとう。

りんご姫は、ツバメの王子をはじめ、
フランスの正統派〝ずっこけ美男子〟はたくさん知っていますが、
アランドロンのように、ほんとうの正統派美男子は・・・会ったことがあるかな。
あ、みんな昔はそうだったっていうことですかね。

では、そんなイメージを胸に、町に出かけますか。


c0124619_4424040.jpg


ここは、装飾美術館の前庭ですね。思わず、庭に入ってしまいました。
美術館の中は、以前にも入りましたが、またいつか入りましょう。

「ここも素敵!」と思って写真を撮りましたが

c0124619_443586.jpg


ジョルジュサンド像の後姿でした。

前に回ってちゃんとお顔も撮っておきましたよ。

c0124619_4433057.jpg



町では、もうクリスマスのための買い物を始めてる人、
買い物の下見をしている人もたくさんいました。

Fête! Fête!フェット!フェット! パーティ!パーティ!の季節に、
これからなだれ込んでいく
その直前のまだ静かな我が町より

「もうすぐクリスマスのイルミネーションも飾られるね~。あたしへのクリスマスプレゼントは何かな・・・今から期待しちゃうな。」

お相手は

あなたの、赤いフェルトのカバーがかわいい湯たんぽりんご姫と

あなたの、お腹を出して寝るのが大得意の腹巻カシューでした。」
[PR]
by echalotes | 2010-11-03 23:39 | 日常の特別