人気ブログランキング |

liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

りんご姫、新聞社に乗り込む~!


c0124619_2183915.jpg


サンボネのレ・アールの横を通って

カシューの散歩公園に入り込んで


c0124619_2192187.jpg


「なるほど、この公園は大きいな」とつぶやきながら

c0124619_2194328.jpg


この門から公園を出て

c0124619_2110331.jpg


ほら、新聞社の看板だ。

c0124619_21102311.jpg



建物の入り口をはじめ、全てのドアが
まず呼び鈴のようなボタンを押してからドアが開き
入るようになっている。

それで勢い込んで入っていったら!
そこは1階に入っている〝簡易裁判所〟だった!

ちょっと鼻息が荒すぎました。
いや、もうちょっとわかりやすく表示、看板をつけておいてほしいわよね。

「すいません。間違いました。よい一日を!」と言って
もう一度外へ出て、仕切りなおして
建物に入り、2階へ上がる。

受付のお姉さんに
「この日の新聞の写真に載ったものですが・・・」と
ちゃんと名乗って話を始めた。

実は、新聞に載っているいろんな写真を新聞社のサイトで売っていることを発見して・・・
「おや、写ってる本人に連絡なしでこういうことがあっていいのか?
肖像権なんていうものはどうなってるんじゃ?」と
うっすら思って、そのことを聞いてみたかったのだ。

お返事は
「成人であり、風景、一場面として撮ってるわけで・・・」
もともと突っ込んで質問をするつもりはなかったので
「シンプルな質問として聞いてみただけなんですが・・・」

とは言ったものの
きっと顔に「本当は突っ込んで聞きたい」と書いてあったに違いない。

それで
「一応、写真家の連絡先をお教えします。」とメモをくれた。

我が町、社会科見学のワンシーンである~。


c0124619_2110414.jpg


帰り道、
プラタナスの枯葉が一枚、目の前に落ちてきたので
手のひらを出したら
その上にそっとその葉は落ち着いた。

そして、昨日拾ったどんぐりが
その葉の上に落ち着いた。

c0124619_21111795.jpg


さあ、普段、ほぼ音信普通になっている祖国の実の家族にも
「元気だよ~」の証拠に
この新聞を送らなくちゃ。
by echalotes | 2010-09-14 21:11 | 日常の特別