liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

夏休みのマレ仕事3 たまねぎ類等々の収穫~


マレへ向かう道端のMURE ミュール ブラックベリーは、もう少し待つと摘み食いができそうだな。

c0124619_3114721.jpg


島に着くと嬉しいプレゼントを見つけた。

c0124619_3123153.jpg


クリクリ師匠がキャベツの苗を分けてくれるといっていたのだけど
その苗を置いていってくれたのだ。

どの野菜も苗はかわいい。


お隣の島のニコルおばさんが見えたので挨拶をしたら、
「ちょうど釣りを始めたところよ」とのことだった。

数週間前から「8月に来る孫たちのために冷凍しておくの!」と言って
フリットにする小さい魚を釣っている。
孫が来るのを楽しみにしているのだなぁ。

それからマレの世間話などをニコルおばさんとしているうちに
彼女からカシューに
「水鳥のフルクのべべを退治せよ!」という命令が出た。

水鳥のべべを退治するなんて
都会で聞いたら「かわいそうに」と思われるだろうけど
ニコルおばさんによると
「今朝収穫したじゃがいもをかごに入れて船のそばに置いておいたら
フルクのべべがじゃがいもをひとつ、半分ほど食べてのよ!」
だそうで、
つい「べべはすごい食欲ね!」と言ってしまったが、
それで「カシューがべべを退治してくれるなら嬉しいわ」というのが彼女の結論だった。

でもね、
カシューはねずみは退治するんだけど
水鳥のべべは、追いかけて遊んでるだけみたい。

c0124619_3182832.jpg


そんな命令を受けたカシューに焦点が合ってしまったけど
縮れ葉のレタスの花を大きく撮ってみた。

オクラは、上を向いてなるのね。

c0124619_3193865.jpg


初めて知った。
花が上を向いて咲くのだから、当然なのかな。



誇らしげに立っている日の丸の下で大きくなるのは

c0124619_3211286.jpg


コンフェランスという種類の洋ナシだ。

c0124619_322619.jpg


音を立ててはためく日の丸ばかり見上げて
長いこと洋ナシを見ていなかった。

とうもろこしがいよいよそれなりの形になってきた!

c0124619_3225247.jpg


と、毎回書いているような気がするな。

c0124619_3265542.jpg



今日の大事な作業はたまねぎとエシャロットの収穫だ。

c0124619_3242141.jpg


黄色いたまねぎは全部、立派なサイズに育ってくれた。

c0124619_3244937.jpg


小さいたまねぎのようなエシャロットは少し蒸れ始めている。
立ち寄ってくれたジョゼが「エシャロット、今日中に収穫しなきゃだめよ~!!」
といつものように大きな声で叫ぶように指示してくれた!

植え付けの時期や蒔き時も大事だけれど
収穫するタイミングもかなり大事なことが年々わかってきた。

c0124619_3254472.jpg


紫のたまねぎは小さいのもあるけれど
まずまずの出来だ。

ジョゼが「美しい畑だね~」とほめてくれる。
嬉しいね。
畑を始めたころは、まっすぐ植えただけで
クリクリ師匠が「よろしい!」とほめてくれたもので
ツバメの王子と一緒に何かを植えるたびに
通りがかるマレの仲間たちに
「どう?まっすぐ植わってるでしょう?!」って自慢したな~。

収穫したたまねぎは、こうしてしばらくの間
土の上に並べて、ほてりが冷めるのを待つ。

ナス、ナス、おいしいナスがどんどんできてる!

c0124619_3261885.jpg


トマトは、島にいる間にも少しずつ赤くなっている!

c0124619_335982.jpg


トマト街道の悩みは・・・

c0124619_3355056.jpg


実の重さで支柱が傾き始めたことだ!
かなり傾いている一本は紐で引っ張ってまっすぐにしたけれど
何か対策を考えないとね。


c0124619_336401.jpg


大きなトマト、大きすぎのズッキーニ、ちょうどいい大きさのナス、
試しで抜いてみた小さな大根・・・
収穫が続くいい季節だ。

島を離れる前にたまねぎは、かごに詰め、

c0124619_3374080.jpg


エシャロットは束にして
風通しのよい小屋の中へ入れた。

小屋の中は、たまねぎの匂いでいっぱいだ。

〝お鼻なおし〟は、バラの花びらで、ね。

c0124619_339426.jpg




★カシューの夏休みプチ日記★

「お昼ごはんのあとは、熟し始めてきているプラムの木の下で休んで

c0124619_3402330.jpg


その後は、ニコルおばさんの命令に従ってフルクのべべを追いかけたりしたけど

ちょうど船から目と鼻の先にあるねずみちゃんたちの穴が気になるので

c0124619_3421024.jpg


ずーっと観察していました!」



 
[PR]
by echalotes | 2010-07-26 23:08 | マレ・菜園