人気ブログランキング |

liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

春のマレ仕事40 二つ目のいちごと二つ目のトマトの苗


二つ目のいちごも、真っ赤になった。

c0124619_6185510.jpg


お隣のロベールとチャンたちが、もうこの島に来ないことがわかったので
今度は、いったいどんな人がこの島を借りるのだろうか、
借りる人がしばらくいないと
また川の雑草は増えるし・・・

c0124619_613697.jpg


と考えてみたりする。

カシューは、水鳥のべべを追ってか
このキンポウゲ島まで遊びに行ってしまった。

「早く帰って来なさーい!」

その声を聞いたときには
鳥を追いかけるのに夢中だったせいか自分がどこにいるかわからないようだったけど
りんご姫の姿を見たら、よくわかっようで
我が島まで泳いで帰ってきた。


もう何年、かぶりついていないだろうか・・・

c0124619_6133074.jpg


島のいちばん奥に
とうもろこしを撒いた。

昔は、東京でもトウモロコシ畑がいっぱいあったなぁ。



夕方、マレの別の島へ出張だ。

ちょっと遠いから、漕ぐのも大変だ。

えっちらおっちら。

いつもは我が島の横を通るマレの人たちの島の横を
今日は、りんご姫が通る。

「おや、何してるの?どこへ行くの?」
みんな不思議そうに尋ねる。

「ジョゼのところ!」

c0124619_6143312.jpg


彼女の島は、日当たり抜群だ。
一日中、太陽が真正面にあるみたい。

オレンジ色の工事場用の網の下には、キャベツが隠れてるけど
網を地面に固定してないので
鳥が網を持ち上げて、キャベツを食べに来て、葉っぱは穴だらけだ。
固定すればいいのにな~

c0124619_6154081.jpg


舟を漕いでいる間に
あちこちにトマトの支柱が立っているのを見かけた。

中には60本くらい立っている島もあって
それも間隔がかなり狭く見えたんだけど
あんなにくっついてて
トマトの世話ができるのだろうか・・・

雹よけのネットがかかっているところも結構あった。
ネットをじろじろと観察してみたら
なんだか、ガーゼのような、オーガンジーのような
とっても薄いネットだ。
もうすでに破けてるのが見えるのもあったけど、あんなんでいいのかな・・・

家の中で
これまた古いレースのカーテンを見つけたんだけど
それで
雹よけネットにならないかしらと考えたが
カーテンでは今度は厚すぎるのかもしれない。

c0124619_615120.jpg


ジョゼはすでにしっかりトマトを植えつけている。

ここまで出張して来たのは、
ジョゼが Tomate grappe トマト・グラップ 房トマトの苗をくれると言っていたからだ。

プチトマトより大き目のサイズで房になるこのトマトの苗を2株くれた。

c0124619_6161497.jpg


彼女自身が、自分の島で
古い壊れた冷凍庫を再利用した温室で育てた苗だ。立派な苗だ。


さて、これで苗が三つになった。

すぐに植えつけようと思ったが
ジョゼのかなり間隔を取ってあるトマト畑見て
やっぱり、考えていたよりも、もう少し間隔を空けるかな、
21株植えようと思っていたところを18株にしようかな、
と、また考え始めてしまったので
植え付けは、明日!!
by echalotes | 2010-05-21 23:10 | マレ・菜園