人気ブログランキング |

liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

春のマレ仕事35 豆まき日和とカシューのかくれんぼ



c0124619_555370.jpg


朝から太陽が日を差し入れてくれて

「豆まき日和だ!!」

月のカレンダーを見ても

「豆まき月和(ツキヨリ 造語です!)だ!!」



寒そうだから、来週にしようかと思っていたが

アズキを撒くことにした。


小豆・・・ショウズを撒くのです。


昨年、ベットの上で何度も日本の桜のDVDと紅葉のDVDを見た。
フランス人の友人宅に居候させてもらって感謝の気持ちはあったけど
ワサワサ、バタバタとするフランス人たちといると
落ち着かないことも多かった。
この2本のDVDを見て、音楽を聴いて、とても落ち着けたのだった。

その紅葉のDVDの中で、北海道のアズキ畑が写っていて
その農家の人たちが「ショウズ」と言っているのがとても耳と心に響いた。

それで

今日は“ショウズ”を撒くのだ!


c0124619_5142132.jpg



撒いた。

葉がゆらゆらする風景が見える。

いい風が吹くぞ。


ゴム段の模様を変えた。

c0124619_5154487.jpg


ゴム段というよりあや取りになってきたかな。

玉ねぎの芽が伸びてきたので、もうはずしたいが
カシューが興奮したときに縦横無尽に走る可能性があるので
「ここは走らない!」というカシュー用の交通標識である。

島の横を通るマレの人たちは
何してるんだろう、こんなに紐を張ってって思ってるだろうな。

段々畑らしくなってきたじゃない~とニヤッとしてつぶやいてしまう。

c0124619_5183198.jpg



春菊も大きくなり始めた。

c0124619_519134.jpg



キャベツは、

c0124619_5195762.jpg


水鳥に少々葉を食べられた!ので、網を鳥よりも賢く張りなおした。


カシューは

どこ?


c0124619_5212557.jpg



どうやら、誰も遊んでくれないので
一人かくれんぼうを始めたみたい。


「上手に隠れたね~」

c0124619_5223271.jpg



「でも、匂いでわかっちゃうよ。

そこはにんにく畑だからね。」

c0124619_5232339.jpg



「あれ、お母さん、ここにいても怒らないの?」


これが、収穫を前提としてるにんにくなら
「こらー、立ち入り禁止」と言うのだが
おととしから植わっている飾りのように残してあるにんにくなので
怒らない。


「お母さんとかくれんぼうしてるんじゃないんだよー」

c0124619_524201.jpg


「じゃあ、誰としてるの?」


「この子たち。」


c0124619_5281714.jpg




マレではねずみ対策で猫を飼っている人もいます。


ミラベルの実も付いてきた。


c0124619_5304389.jpg



カッコウが鳴いて、豆を撒いて

今度は・・・

そろそろ

ツバメが家の軒下を時々旋回するようになってきたから・・・

ツバメの巣作りかな。






本日のおやつは
出来合いのブリゼの生地を使って焼いたりんごのタルトだった。

出来合いの生地の中でも、たぶんいちばんお得な55サンチームの生地で
80円しないので、さすがに生地の味がない。

「あー、バターの量が非常に少ないんだな。乾パンみたいな味だ。」
と思ったけど、それだけカロリーは少なく
噛めば味が出てくる・・・気がした。
時々は、これもいいかもしれない!


マレ仕事は、島を歩き回り、立ったり座ったり、カシューを追いかけたり
舟も漕ぐし
お腹が空く。

おやつ無しではやっていられない。


マレから帰って、明日のおやつ作りができる体力が残ってる!
なんてすごい!と思いながら、ズッキーニのパウンドケーキを作る。

c0124619_525467.jpg


このケーキのレシピを知ったのは、4年前だけど

その頃はまだオーブンにも慣れてなくて
手際も悪かったけど

c0124619_535820.jpg


いろいろお菓子を作るうちに
このケーキは「なんだ、簡単じゃない!洗い物も少ないし!」なんて言っている。

ちょっと焼きすぎだけど。

c0124619_5511.jpg


これも、畑でズッキーニが取れるようになったら
いっぱい作ろう。
by echalotes | 2010-05-13 23:49 | マレ・菜園