人気ブログランキング |

liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

春のマレ仕事30 桃栗三年柿八年、水遣り六年雑草一夜


曇りの朝は久しぶりのような気がする。

c0124619_119535.jpg


姫りんごはこんなに葉っぱだらけになった。


マレのお隣の島のロベールとチャンの家族には、もう1年以上会っていない。
マレの人たちは、去年の夏、彼らがバーベキューをしに来ているのを見たというけれど
元気にいしてるかな。2家族で6人いた子どもたちも大きくなっただろうな。

それで

お隣の島はキンポウゲ島になっている。

c0124619_1162019.jpg


手入れをしないと、すぐ雑草畑になってしまうのよね。


川の雑草ジュシーも息を吹き返してきた。

c0124619_121175.jpg


睡蓮の間の見える小さい浮き草がジュシーだ。

c0124619_1222894.jpg


手前の我が島の側にほとんどジュシーが見当たらないのは、
冬の間にマレの仲間たちがこのジュシーを引っこ抜いてくれたからだ。


クローバーは、野原でかわいくいてくれる場合は
四つ葉のクローバーでも探そうかなと思うけれど

c0124619_1241171.jpg


こんな密林になっていると、畑では雑草に格下げだ。

でも、クローバーは畑の肥やしになるらしい。
クローバーの立場はいかに・・・


そして、我が島でもキンポウゲが多い!
島の縁に咲いていてくれる分にはいいけれど・・・

c0124619_127378.jpg


大事なイチゴや野菜にも手を出しそうな勢いだ。

葉だけを刈っても、まるで砂漠にでも咲くかのように根っこが張って
またすぐにぐんぐんと大きくなる。

この季節には
一夜でぐんと大きくなっているのがよくわかる
ので
畑にしている場所の周囲のキンポウゲ根こそぎ作戦に
ここ数日をかけている。

c0124619_13053.jpg



マレ仕事の中で
いちばん好きな仕事は

実は

果樹の下に座って雑草を抜くこと!

植え付けや収穫よりも、好きなのだ。変な趣味ね。



植え付けの後は、水遣りも大きなマレ仕事。

c0124619_132167.jpg


水は、如雨露で川の水を汲む。

紐を手に持って、如雨露を川に投げ込んで
水の重みで中に水がたまり、それを引っ張り上げるのだ。

長年畑をやっている人は、発電機とポンプを使って水遣りをしている人も多い。


この島に来て、6年目になるけれど
水遣りのこと、忘れてしまっていることもあって

「じゃがいも、たまねぎ、エシャロットには水やらないよ~!」

と、ジョゼやクリクリに言われてしまった。

植え付けのときくらいは、水遣りすると思ってたんだけど・・・
ま、ジャガイモたちには、雨が降ったと思ってもらいましょう。



試しにひとつだけ植えてみたアスパラガスが顔を出した。

c0124619_1332556.jpg


収穫は3年目からというから
今年は眺めるだけ?!?

誰もいないマレで、それとも、りんご姫が島のあちこちを動き回っている間に?
ニョキっとアスパラガスが顔を出していたのかと思うと
おかしい~。



さて、エシャロット港には小さな変化があった。


昨日「あれ、ゴミ箱がない。ゴミ箱泥棒現るか?!」と思っていたら

c0124619_135083.jpg


本日、新しいちょっとおしゃれな蓋付きのゴミ箱が据え付けられた。

c0124619_136213.jpg


以前のゴミ箱も茶系の色で、自然に溶け込む色だったけれど
今度のもナチュラルないい感じだけれど

みんながゴミをちゃんとゴミ箱に捨ててくれるかどうかが肝心なこと。

マレの人たちではなく、
このエシャロット港にぶらっと散歩にやってきた人が
時々、ゴミを船の中にポイ捨てしていくことがある。
やめてね~!
この美しいゴミ箱に入れてね~!


さくらんぼのべべが笑ってる。

c0124619_1402796.jpg

by echalotes | 2010-04-30 23:31 | マレ・菜園