人気ブログランキング |

liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

マレの“部室”と動く・・・マレ


外へ出ると
断然、春の匂いと春の風だ。

動き出すと止まらない。

みんなが待っていてくれたように次々と人とのつながりが出てくる。
それが社会だな。

日曜日の午前中に
マレのアソシアシオンの“部室”に顔を出した。

“アソシアシオン”は、日本の自治会とも違うし、
何か目標があってそれに向かう面もあるけれど
ガンガンその目標に向かうわけでもなく
ちょうど“部活”のようなもの。
だと思う。

その“部室”は
我が家のちょうど斜め前の
水車小屋の2階にある。

c0124619_6193224.jpg


ボン・ヴィヴァンの代表のような副会長のガストン!

彼の後ろの壁には
マレを訪れた小学生の子どもたちからのお礼の言葉が書かれている。

「いいだろう~!」ガストンを初め、この大きなお手紙はみんなの自慢だ。

下の方の子どもたちのサインがとてもかわいらしい。


このアソシアシオンは
マレの保護とマレの人たちの親睦が大きな目標だ。

そのために
こんな
マレの会のカレンダーとマレの歴史についての小冊子も作っている。

c0124619_6195734.jpg


満月と新月の印の○と●が、今年は去年と違ってる~

これを見ていたら
俄然、畑に力を入れて美味しい野菜を食べたくなってきた!



さて、晴れの日曜、午後は・・・

町の競技場へラグビーを見に行くか
マレへ畑仕事をしに行くか

迷った、迷った!


マレの会の“部室”にいた、やけに声の甲高い一人のおじさんが
「全く、何も知らないのに何でも言う奴がいてさ。
なんでもかんでも“ビデオ判定だ~!”って叫ぶんだよ。」
なんて、ビデオ撮影なんかしてない小さなラグビー場の風景が目の前に広がるように
話してくれたので

「行け~。行け~!ワントライ!!そこ、そこ!
あー、なんでそこでボール落とすかね。。。」

なんて、りんご姫も叫びたくなったのである。


が、しか~し、


雨がまた降り続くかもしれない天気予報を見て

マレへ向かった。


c0124619_536523.jpg



ついこの間、バリバリに凍っていた川はすっかり川に戻っていたし
気持ちよく体が動く暖かさだった。


水仙はそろってぞろぞろっと伸びてきた

c0124619_5374839.jpg


4年前に植えたチューリップがまた芽を出している

c0124619_5385597.jpg


実に嬉しい季節だ。


マレの動く風景をどうぞ





小鳥の声がよく聞こえていたのだけど
うまく録音されなかったようだ。

カシューは、この後
挨拶に船で寄ったビーグルのギャマンとそのママのジョゼに興奮したのか
今年初めて 
川で泳いだのであった。

ほんのちょっとの時間だったけど
川の温度や水の肌触りを確かめたに違いない。
私たちが温泉にそーっと入るみたいにネ。



マレへ行く時に通る
この場所は

c0124619_5394463.jpg



かつては
こんな場所

c0124619_5402988.jpg



野菜作りを職にしていた人たちの荷揚げの場所であったのだ。

その名も“マレの人たちの岸”。


マレも動き出した。


ただ、風があまりにも強いと船を漕げない。

と、必ず何か不平を言うのもマレの人たちのお決まりだ。


今夜はラグビー!
ウェールズ対フランスですぞ!!







c0124619_2127243.jpg


強風のため、カシューの散歩公園は閉まっている。

強い風が吹き、灰色の雲がやってくると
モネの絵のような景色は、ターナーの絵に変化する。
by echalotes | 2010-02-26 21:31 | マレ・菜園