人気ブログランキング |

liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

末広がりを願う鏡開きと渡り初めそしてカシューのワクチン!


大昔、年末には家の近くの商店街の「幸月」という和菓子屋さんで
ついてもらったお餅を買ったものだった。

大きなのしもちとやっぱり大きな鏡餅。

10日ごろには鏡餅にしっかり皹が入っていた。

c0124619_8145815.jpg


c0124619_8152675.jpg


切手なショコラ作り等に力を注いでしまったために
本日の鏡開きは
末広がりを願いながらも
いただき物でありがたく、いただきます!

c0124619_8161577.jpg


それに今日は大忙しでもあったのだった。

年に一度のカシューのワクチンを受けに
獣医さんのところまで歩いていった。

線路を渡った向こう側にある獣医さんのところへ行くのに
架け替えられた立派な歩道橋を渡る!

まるで歌舞伎の舞台に上がるような気持ちである。
嬉しい
よりも
ドキドキだ!

だって、階段の隙間から下が見えちゃう
そんな階段がこんなに長いのよ~。

c0124619_822344.jpg


エレベーターはまだ完成していない。

下から見るとこんなに高いのよ~。

c0124619_8255510.jpg


少し離れたところから見ると
結構長くて高いのがよくわかるでしょう?!

c0124619_822735.jpg


手すりにつかまりながら
慎重に
今日はカシューもこの初めての階段に
踊りだすことなく
慎重に足を踏み出してくれる。

「怖い、怖い。でも上り始めちゃったから、上まで行くしかないわね。」
声に出しました。

登山をなさってる方は
北アルプスの北穂高と槍ヶ岳の間の大切戸をご存知だ思いますが
りんご姫は、そこを歩いたことがあり
この階段は、あの大切戸よりも怖く感じるのでありました。

でも、上ったからにはよい景色。

c0124619_8312299.jpg


振り返ると遠くにカテドラル

c0124619_832592.jpg


立派な橋の上から向こうの丘の町を臨む

「あ、こんなことをしている場合ではない。
獣医さんの予約時間に間に合わなくなる!」


帰りに見上げる反対側の階段は

c0124619_834170.jpg


短くて、それほど高くなく
怖くない。
つまり、こっちの側のほうが高くなってるってことね。

というわけで

立派過ぎる歩道橋という大きな難関と
カシューの年に一度のワクチンを乗り越え
鏡餅も美味しくいただいた
今年は末広がりで
よい年になるでしょう。

あ、獣医さんのところでの話は
明日にしますね。
だって、この歩道橋渡り初めで
かなり疲れたのであります…













c0124619_8421725.jpg


まだいっぱい残ってるぞ!

どれにしようかな。

また大昔の話になるけれど
親戚の誰だったかが
よくお中元だかお歳暮だかに
「泉屋のクッキー」のカンカンを送ってくれた。

そのときも
カンカンをあけては
「どれにしようかな」だった。

りんご姫は
小指くらいの太さの
小枝のようなのが好きだったんだけど…
あれは、どうやって作るのかな…
by echalotes | 2010-01-11 23:34 | 我が家で静養