人気ブログランキング |

liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

新春 我が町環境福祉課題詣で


町を散歩すれば
美しいものだけではなく
それ以外の
様々な風景も目に入ってくる。

2日の町。

c0124619_23163397.jpg


みなさんたくさん飲みましたね~。
ビンと新聞紙や雑誌のリサイクルのボックスは、
こんなふうに街角に設置されています。

マレへ向かうときにこの写真を撮ったのですが
マレから帰ってくるときには
並んでいるビンがさらに増えていて
でもきちんと並んでいるのが微笑ましく
4日の朝には、すっかりきれいに回収されていました。


生のもみの木は

c0124619_2317974.jpg


言ってみれば使い捨てなのね。

c0124619_23173677.jpg


もみの木の横の
緑の車つきのボックスは各家庭に配られている
ゴミ用のボックス。

緑の蓋のものが一般ゴミ用
黄色い蓋が、リサイクルゴミ用だ。

リサイクルゴミ用のボックスに
例えば
新聞紙を入れたりすると
回収してくれずに、紅白のガムテープで蓋が貼り付けられて
「ちゃんと選別せよ。新聞紙は回収ボックスへ。」
というお説教をされてしまう。


街のあちこちにたくさんゴミ箱が設置されているのに
道路には
人の家の前だろうとどこだろうと
紙くずやなんだかんだと捨てられている。

道に何かを捨てるって・・・
みんな間違って落っこどしているのかなぁ・・・
わかんないなぁ・・・
わざとおっこどす(捨てる)人の気持ちがぁ・・・


ゴミは、道の上だけに落ちているのではなく
川にもいろいろね。

c0124619_23221712.jpg


上流の方には工場もあるらしく
そこからもいろんなものが流れているらしく
どうも数値に表れて汚染され始めているらしい。

c0124619_23183797.jpg


あーた、そんなにガブガブ飲んでる場合じゃないのよ。

c0124619_23191070.jpg


川の水を使って
マレの野菜の水遣りをしている。
いったいこれからどうなるんだろうか。

1月末のマレの仲間の新年会でお話を聞いてこよう。


さて
線路を渡るときに使う歩道橋は、
古ーいがたがた歩道橋からこんな立派な歩道橋に変身して
今は、エレベーター設置の工事中だ。

c0124619_2319489.jpg


この歩道橋を渡ったずっと先には
カシューのかかりつけのお医者さんがいる。

渡り初めは、1月末のカシューの年に一回のワクチンをしに行くときかな。

c0124619_23203757.jpg


歩道橋にエレベーターが付くのはとてもいいことだ。

でも、駅のね、
ホームからホームへ移動するときね、
階段しかないからね、
旅行するときにね、
大きなスーツケースなんか持ってるとね、
とっても大変なのね、
特にね、
お年寄りやね、
りんご姫みたいにね、
ちょっと病み上がりの人にはね、
とーっても大変なのね、
声をかければ駅員さんや周りの人が手伝ってくれるとはいえね、
駅員さんもそう大勢いるわけじゃないしね、
お願いですからね、
駅にもね、
せめてエスカレーターをね
つけてください!!ねっ!







あの我が町の水漏れ甲介のムッシュー漏らんのお店からは
例年のようにカレンダーが送られてきた。

c0124619_6522730.jpg


年末には
ごみ収集の人たちがカレンダーを配りに来る、
というより売りに来る。
こちらで適当だなと思う額を渡してあげる。
年末には
ごみ収集の人たちや消防士たちなどが
こうしてカレンダーを持って家々を回ってくる。

ゴミのボックスを決められた日に道に出しておくと
ほんの少しの距離だけど
ちゃんと家の前までゴミ箱を戻してくれる。
ことが多い。
ごみ収集の人たちのこんな小さな心遣いが嬉しいから
この鹿の写真のカレンダーを小銭を出して、もらった。
by echalotes | 2010-01-05 23:44 | 我が家で静養