人気ブログランキング |

liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カシューの散歩公園は彫刻の林公園

日曜日の今日も雨。

サンボネの市場のお店もいつもよりぐんと数が少ないけれど
男性のお客さんが、蠣売りのお店にたくさん集まっていた。

蠣剥きは男性の仕事だからかな。


雨の日には晴れの日のことを思いだすのも悪くない!


カシューの散歩公園には、
誰が作ったとか
何を意味するとか
そういうことは書かれてないけど
いろんな彫像が立っている。

c0124619_4412689.jpg


そこのあなたはかなりの筋肉質。

c0124619_4423189.jpg


きっと神話の中の人物なんだろう。

c0124619_4425140.jpg


横から見ても

c0124619_4431886.jpg


前から見ても、筋肉隆々ね。

c0124619_4434177.jpg


木々も円錐形だとか、アーチ型とかトピアリーが施されている。

c0124619_444637.jpg


きれいに刈り込まれた木々の上の落ち葉さえ芸術的に見える。

c0124619_444282.jpg


そこにさりげなくたっているあなたは

c0124619_4445474.jpg


とても寂しそう。

c0124619_4451285.jpg


とってもリアルなので

c0124619_445321.jpg


カシューも「そんなに悲しまないで」と吠えてしまう。

c0124619_446056.jpg


c0124619_4461939.jpg


c0124619_4464710.jpg


角度を変えて見たりすると、また違う美しさや空気の感じに出会い、

c0124619_44759.jpg


集められた落ち葉にも、愛着を感じてしまう。

c0124619_447274.jpg








c0124619_2314381.jpg


モミジバフウの葉っぱが散っているこの場所は
「私の京都」。
時々、栗鼠も顔を見せる。

小学生の頃、家族で夜行バスに乗って
京都の嵯峨野辺りの紅葉を見に行ったことがあったなぁ。

その時…
食べた焼き芋が美しい黄色で
ほくほくして
とっても美味しかったのは…
長いこと、いつも家族の話題になっていた!

そうだ!
栗ご飯の後は、さつまいもご飯っていうのもいいじゃない!?
by echalotes | 2009-11-08 23:21 | 我が家で静養