liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アンヌちゃん宅観察日記ーお母さんは大変だ!の巻き。

アンヌちゃんは私とほぼ同い年。
ただ「丙午年」うまれなので、かなり鼻息が荒い!

アンヌちゃんとはどんな女性だったっけ?
昨年の2月にわが町に息子のピロー君と遊びに来てくれたときの写真を取り出してみよう。

c0124619_5494691.jpg


おお、カシューが長髪でないのに驚くな~。
一年ちょっとでずいぶん頼もしくなっちゃったカシューだな。

そう、アンヌちゃんはこんな感じの肝っ玉母さん!かな。
正面を向いてにこーッとすると、「ペコちゃん」にとってもよく似ている。

息子のピエール君は、今思春期に入りたての13歳。
彼が2歳のときから知っているから、
ピロー君もずいぶんと大きくなったものだ。
中学校では、「ドクターハウス!」と呼ばれていて将来有望な男の子だ。
今、フランスでは「ドクターハウス」を放映中で
うん、顔の感じなかなか似ているかも。
将来は個性派俳優になれるのではないか。

授業中はかなりおとなしくおりこうさんにしてるようだけど
おかあさんのお迎えの車に乗り込んだとたん
「今日、スコット先生がね…べらべらべら」
「ユーゴ君がね…べらべらべら」
おしゃべりがやまないのである。

俳優として大金持ちになった際には
我々のための「老人ホーム」を作っておくれよ。
アンヌちゃんと私は特別室にお願いね。
特別の心の行き届いたサービスも頼みますよ。
って、本日のお昼にお願いしたのでありました。

アンヌ家にはラブラドールのサーシャ以外に
2匹のおばあちゃん猫、黒猫のマヤとぶちのピユーもいる。
とてもにぎやかなのである。

アンヌちゃんはピロー君が家の中のどこにいようと
確かめる前に「ピエール!ピエール!」ってまず大声で叫ぶ。

食事中は「ぺちゃぺちゃ食べないの!」
「ナイフをきちんと使いなさい!」等々、
食事作法には厳しく…

ピロー君が興奮気味にいろいろ学校での出来事などを離し始めると
「そんなふうにいらいらして話すのはやめなさい!」
ってピシッって言うんだけど・・・

そういうアンヌちゃんも
よく興奮していらいらしながらおしゃべりするのよね。
「この母にしてこの子ありだなー」

カシューがやんちゃでうるさいのはりんご姫に似たから!?
思わずわが身を振り返るりんご姫であった。

さて、このアンヌちゃん
ピロー君の父親であるご主人と離婚を控えている。

そのため・・・
今週末に同じ村の中なんだけど・・・
引越し!です!

だから・・・
りんご姫とカシューも
アンヌちゃんに付いていきますー!

病気療養中なのに・・・
またまた引越しなのです。
「ふーッ!」

なぜアンヌちゃんが離婚することになったのかは
話が長くなるので機会があるときにゆっくり話すことにして

全く人生にはいろんな波がやってきますが
フランス人はその波の周期がどうも日本人よりも速いー!

離れたかと思うとすぐくっついたり
うまく行ってるのかと思うと、急に別れたり
笑ったかと思うと大泣きしたり
泣いたかと思うと翌朝は何事もなかったようにすっきりした顔をしていたり・・・

10年フランスに住んでても
フランス人の行動には目がくるくるしちゃうりんご姫でありました。

「お母さんも大変だけど、子どもも大変だよね。ピロー君!」

c0124619_17253188.jpg


「そうだね。でも、なんとかやってるよー。」

みんなパワーがあるなぁ。
カシューよ、放浪生活をしながら我々も強くなろうではないか!
アンヌちゃん、もうしばらくお世話になります。
[PR]
by echalotes | 2009-04-08 05:12 | 南仏での静養