liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

あれ~、カシューの代わりにお昼寝をしているのは、誰かな~???

c0124619_540423.jpg



シビルちゃん! 2年ぶりね。

2年前はまだまだ赤ちゃんだったわよね~

よく来てくれました!!

c0124619_5421272.jpg


おにぎりおいしいね~。

かっちゃんとも仲良し!

c0124619_54353.jpg


初めて見るマレでも元気に歩いて

c0124619_18562644.jpg


初めて渡しに乗ってちょっと興奮して

c0124619_18573120.jpg


カシューの散歩公園をみんなでお散歩してるときは
歩きながらいつのまにか“だるまさんころんだ”になっちゃったりして

みんなで楽しくて、そういう時は写真撮るの忘れちゃうね~。

レストランではちょっと気取って??

c0124619_5433832.jpg


だんだんおしゃまになってくちっちゃいお客さま、
この秋からは、もう幼稚園なのね。

c0124619_544401.jpg


かっちゃんは、ほぼおとなしくいい子にしてましたね。
シビルちゃんよりちょっと年上だもんね。当然よね!!


夜のお散歩

c0124619_5474928.jpg


あら、チョコレート屋さんがこんな時間まであいてるのね。


町の中心は、ライトアップの青い光にあふれてる。

c0124619_5471439.jpg


初めて見る我が町のカテドラルにお父さん、お母さんも「すばらしい~」って驚いてたね。

c0124619_549328.jpg


ユネスコの世界遺産に登録されてるのもわかってもらえたね。

c0124619_5493246.jpg


カテドラルの横の公園のバラは、一本一本ライトアップされてた。

c0124619_550197.jpg


13番目の月は私たちの散歩道を照らしててくれたね。

c0124619_5503045.jpg



ぼけちゃうけど

c0124619_5512170.jpg


夜の空に浮かびあがるカテドラルは

c0124619_5514353.jpg


立派で壮大だった。

c0124619_5521025.jpg


ラルマン館の庭の壁には、中世の様子が映写機で映し出されていて

c0124619_5523226.jpg


いろいろなものが見られた盛りだくさんの一日になりました。

c0124619_5525966.jpg



シビルちゃんは、りんご姫のこともカシューのことも
「ma copine!! 私の仲良しのともだち!!」って呼んでくれたね。

シビルちゃん、もちろん、りんご姫もかっちゃんも
「tes copines!! あなたの仲良しの友だちよ!!
シビルちゃんは notre copine!私たちの仲良しの友だちだからね!!」

この前来てくれたときは、りんご姫の手術から6ヶ月のときだったね。
今回は、ちょうど2年と6ヶ月が過ぎたところね。

シビルちゃんは、もうすぐ3歳。
手術後の“ルネッサンス”のりんご姫は、シビルちゃんと一緒に大きくなっていくよ。

お父さんとお母さんのいうことを良く聞いてね!
そしたら、南仏のシビルちゃんのおうちにカシューと遊びに行くからね。
そのときは、シビルちゃんのお部屋にある小さな小屋を見せてね♪

お天気かっちゃん
[PR]
by echalotes | 2011-08-12 23:09 | 日常の特別

6月27日は最高に暑い日だった。

まずは、あーちゃんをシャルルドゴール空港へお見送りだ。

パリのオーステルリッツ駅で一休みをしたけれど

c0124619_2254915.jpg


暑くて暑くて、カフェでもペリエを飲んでる人が多かったね。

c0124619_2265364.jpg


あーちゃんが乗っている飛行機を見ながら「またね~!」、
そして空港からバスでパリ市内へ戻る
そのバスの中に表示されてる気温!

c0124619_2281934.jpg


この後、39度まで上がったけれど、バスの中は冷房が効いていて、倒れずにすみましたよ~。ふ~っ。



さてさて、翌日

待ち合わせはpousseちゃんの滞在先の青いカーテンが印象的な素敵なアパート!

c0124619_527185.jpg



東京からパリに来ているpousseちゃん、オーストリアのBB村からやってきたsachan、
そしてフランスの田舎から大都会パリにやってきたりんご姫!
よく3人の都合が揃ったものです!

「久しぶり~」と感激の挨拶を交わした後は、おしゃべりが止まらない。

おしゃべりの中で、pousseちゃんが「ここへ行ってみない?」と提案してくれて

c0124619_2295592.jpg


こんなパリらしい風景を見ながら70番のバスを待つ。

パリの街のバス停に3人が一緒にいることが、不思議でもあり
でも、とっても自然で
さらには、「あれ、パリでバスに乗るのは初めてかもしれない。いつも地下鉄を利用するからな・・・」と、おのぼりさん気分も手伝って・・・

興奮を抑えながら
大きな入り口のドアを開けてもらって、みんなで入ったところは

c0124619_2321296.jpg


ちょうど Festival des métiers フェスティヴァル・デ・メティエ 職人祭り が行われてる
Rue de Sèvres セーヴル通り の  Hermès エルメス!!

普段、マレ!ブランドの野菜や果物を食べている以外は、ブランドから遠い世界にいるりんご姫が
こんな素敵な空間に足を踏み入れられたのは、pousseちゃんとsachanがいてくれたおかげね。


上の階のpousseプースちゃ~ん!!

c0124619_233120.jpg


pousseちゃんとは、このブログを通じて出会って
昨年秋の初めには、我が町で、
昨年冬の前には東京で会って
それ以来ね。
お互いにとっても元気で会えたのが、心底嬉しいね!


下の階のsachanとりんご姫~!!

c0124619_2362354.jpg

この写真は、pousseちゃんが上の階から撮ってくれたわけですが・・・
食欲がない、痩せた・・・なんていっていた割には、ずいぶんしっかりした腕をしている自分にびっくりしているりんご姫です。畑仕事のおかげじゃね♪



実は、このふたり、sachanとりんご姫は
30年前には先生と生徒として教室にいたのでありました。
それ以来、会うこともなかったのに・・・
pousseちゃんのおかげで、再会ができ
こうして30年ぶりに会えたのでした。
今や、手作りジャムを交換し合うお友達となりました。


こういう不思議な出来事があるから、sachanも言っているように
「人間やっててよかったね~♪」 なのであります。


この素敵なエルメスの空間では、パリのマダムに混じって

c0124619_5344183.jpg


職人さんたちの丁寧な説明を聞くことができましたよ。

自分もマダムになった気分で、いろいろ質問する楽しさも味わえました。

3人ともがフランス語をしゃべるので、それぞれ自分の聞きたいことを質問でき、
職人さんのことばを理解できる。
へへへ、pousseちゃんとsachanは、フランス語においては大先輩ですね。

こういうときも、ほんとにフランス語をやっていてよかった~と思えるのですよ~。

穏やかで感じのいい絵付けや時計の職人さん、エルメスが扱ってるサンルイのグラスの金の塗付の職人さん、それぞれ細かく説明してくれました。

絵付けがどんな順番でなされるのかとか、仕上がりまでに4回も温度を変えて窯で焼かれるとか、
エルメスの絵付けの職人さんは3人しかいないとか・・・

フェスティヴァル・デ・メティエの案内にも書いてあるように
職人さんたちの周りの言葉、また間近でその仕草を発見できた、とても貴重なひと時でした。

c0124619_18335386.jpg


ところで、この空間は、かつてプールだったそうで
そのことを教えてくれたのは、子どもの頃にこの建物の上階に住んでいたpousseちゃん。

c0124619_5341282.jpg


この床のタイルは、プールの底だったのよね。

c0124619_5352097.jpg


聞くのを忘れてしまったけど、ティーサロンで使っているお皿も
床のタイルのモチーフを利用したのよね、きっとね。

c0124619_18323976.jpg


座り心地のいい椅子で、ここでもおしゃべりは止まりませんでした。

c0124619_53616.jpg


この空間に目をつけ、素敵なお店にしたエルメスはすばらしいな~。

c0124619_5364680.jpg


何も買わなかったし、これからもブランドのものを買うことはないだろうけど
このお店を出る頃には、すっかりエルメスのファンになっていたりんご姫です。


このエルメスのお店のこと、出来事などについてsachanも詳しく説明してくれています。
「昔のプールが今は・・・Festival des metiers chez Hermès」
もちろん!フランス語でも書いてくれているので、ぜひ遊びに行ってみてくださいね。


エルメスを後にしてから・・・
Solde ソルド バーゲンでにぎわうお店で、にぎやかに!楽しいお買い物をして・・・


Église Saint Sulpice サン・スュルピス教会の方へおしゃべりしながらのお散歩、

c0124619_537502.jpg


いや、お散歩しながらのおしゃべり?!

c0124619_5381255.jpg


おしゃべりとお散歩で、お腹も空くね~♪ 次の記事はパリのお昼ご飯ね~♪♪ 楽しい時間は続きます♪♪♪
[PR]
by echalotes | 2011-07-05 23:40 | ailleurs かの地 フランス

c0124619_23461860.jpg


カシューの散歩公園には、
いろーんな色、種類のバラが植えられている。


c0124619_23464221.jpg


c0124619_2347037.jpg

            ↑ このバラの名前は・・・ELLE エル

c0124619_23472687.jpg


だいたいに名札がついているのだが
ほんとに名札が首にかかっている状態なので
ひとつひとつ名札をひっくりかえしてみないと
名前がわからん!

小さい板に名前を書いて根元に立ててくれないかな~。

c0124619_2348227.jpg


c0124619_23482188.jpg


c0124619_23484024.jpg


この薄いピンクのバラがいちばん香りがいい。
色も姫りんごの花の色に似ていていいな~。
なんでも、姫りんごが基準になるりんご姫であった。

もちろん、バラ以外の花盛りの花も

c0124619_23501887.jpg


c0124619_23503928.jpg


たくさん!


そして

家には、ビールがたくさん!!

c0124619_2351373.jpg


だって、ビールがおいしい季節だもんね!!!

フランスのビール、1664 !!!!
みんな、セーズ Seize つまり16と呼んでいるビール!!!!!

おいしいよ~!!!!!!

イチゴ&フランボワーズ味の栄養ドリンクは
まだ10本ほど残っているけれど
季節の移動とともに
栄養ドリンクはビールに変身!!!!!!!

それだけ元気だってことね!!!!!!!!

5月の青い空に乾杯 ^^
[PR]
by echalotes | 2011-05-02 23:06 | 日常の特別

Tillykke med fødselsdagen!


Tillykke med fødselsdagen!

デンマーク語でお誕生日おめでとう。

コペンハーゲンでアンデルセンが教えてくれた。


いつのまにか、りんご姫の愚痴を聞いてくれるようになって
揺るがない大木のようにそれを受け止めてくれて
丁寧に答えてくれて

いつのまにか、ツーカー(いろんな言い方があるわね)の仲になった

大事な友だちの、今日は、お誕生日。



c0124619_2103284.jpg



「 Mon héros

♪Happy Birthday♪

次は日本語で

♪お誕生日おめでとう♪

そしてフランス語で

♪Bon Anniversaire♪


これからいっぱい花が咲く!


これからいっぱい願いが叶う!!


これからどんどん素敵な人生!!!


もうすぐ満月!!!!


水玉模様のワンピースが着たい!!!!!今日この頃のりんご姫より 」
[PR]
by echalotes | 2011-04-16 04:30

Joyeux Noel !!!

やっぱり町は静か・・・

c0124619_9131444.jpg


ジングルベルが

c0124619_913328.jpg


かすかに聞こえるだけ・・・

c0124619_913482.jpg



テーブルの上にはサンタ

c0124619_9142660.jpg



テーブルの下にはカシュー

c0124619_9151638.jpg



2010年も

c0124619_9161317.jpg


クリスマスを迎えるね、乾杯!

c0124619_9163550.jpg



外では雪がちらつき

c0124619_917713.jpg


その中でカテドラルは動じずに

c0124619_9174115.jpg


そしてそのカテドラルの中では

c0124619_9181441.jpg


静かな賑わい。

c0124619_9184261.jpg


クリスマス、おめでとう!!

c0124619_9191116.jpg


メリークリスマス!!
[PR]
by echalotes | 2010-12-25 08:40 | 日常の特別

ブログを通してマレをご存知のみなさん、

また

実際に、ここまで足を運んでくださって
マレの風景、
りんご姫の畑を見てくださって
マレの仲間に会ってくださったみなさん!


c0124619_0421182.jpg



マレの仲間たちからの伝言です。

「メリークリスマス!!!

そして

よいお年を!!!」


マレの仲間たち、
みなさんが「マレっていいところね~」と言ってくださること、
とっても喜んでいます。

さて、来年のマレにはどんな風景が広がるでしょう。
お楽しみに~!!!
[PR]
by echalotes | 2010-12-24 02:40 | 日常の特別

ただいま!カシュー!

今朝は時差ぼけなんて、なんのその!
早起きしてかっちゃんのお迎えに行かなくちゃ。

c0124619_2220197.jpg


久しぶりの我が町の風景、

c0124619_22205220.jpg


写真も大きくしちゃったよ。

c0124619_22212232.jpg


日本の大都会に比べたら、実に人が少ないね~。

c0124619_22215299.jpg


カテドラルも、変わらずずっしりとそびえてる。

c0124619_22221911.jpg


カテドラルの横の公園も、雪のせいでやっぱり閉まってるね。

さて、フィフィ兄の家に着いて、
玄関でブザーを押すと・・・
すごい勢いのかっちゃんの声が聞こえるよ。

「かっちゃーん、元気だった?」

c0124619_22231130.jpg


c0124619_22233434.jpg


c0124619_2223598.jpg


c0124619_22242042.jpg


「はーい。元気でいい子にしてたよ~!!」

暗くてぼやけてるかっちゃんの顔だけど
口を開けて
はしゃいでる様子が
よーくわかりますね~。

フィフィ兄とナデット姉の家が大好きなカシューだけど
今日は
「早くおうちに帰ろう!」
って玄関のドアの前で思いっきり吼えちゃうね。

「おうちはあっちだよ。」

c0124619_22251480.jpg


よくわかってるね、かっちゃん。

「母さんに会えて嬉しいから、思いっきり尻尾を振って踊っちゃうよ。」

c0124619_22261944.jpg


ナデット姉もカシューと別れがたくて家まで一緒に来てくれるって。
でも、母さんが後ろから歩くと

「母さ~ん、ちゃんと付いてきてる?あたし夢見てないよね!」

c0124619_22281594.jpg


かっちゃん、あーたが食べちゃったチョコレートを売ってるお店にも
かわいいクリスマスの飾りが見えるね。

c0124619_222950100.jpg


姫りんごには赤い実だけが残ってる。

c0124619_22473382.jpg


c0124619_2250692.jpg


「母さん、そんなことより、早くおうちの鍵、開けて~。
ここでも尻尾を振って踊っちゃうよ!」

あれ、また雪が降ってきたみたい。

c0124619_22321035.jpg


窓から見える姫りんごは、
寒くてもにっこにこだね。

c0124619_22325064.jpg


外は寒くても
家の中では
かっちゃんと一緒なら寒くない!

c0124619_22334788.jpg


「そうそう、母さんの言うとおり!」

c0124619_22341168.jpg


「いっぱい撫でて~」

c0124619_22344883.jpg


c0124619_223592.jpg

 
「もう、一人にしないでね!」

c0124619_22353982.jpg


「もちょっと撫でてよ~!」

c0124619_2236126.jpg


「そうそう、髪の毛がぼさぼさになるくらい!」

嬉しい再会にひと暴れした後は・・・ゆっくり休みましょうね。


「あれ、でも雪は降り続いてるよ」

c0124619_2237216.jpg


「母さん、あとで、雪遊びしようね~。」

はいはい。いっぱい一緒に遊ぼうね。

いつものように、元気いっぱいのカシューに会えて、よかった、よかった。

カシュー、ただいま。

母さんも、元気で日本でいい子で楽しい毎日を過ごしてきたよ。

またいっぱいおしゃべりしようね。
[PR]
by echalotes | 2010-12-02 15:16 | 日常の特別

本日の東京見物は夕方の渋谷から出発!

c0124619_1043965.jpg


渋谷の駅前のこの交差点は、
フランス人でもテレビで見て知ってる人が結構いるのだ。

c0124619_10432932.jpg


目指すことは

c0124619_10435170.jpg


健康な毎日・・・まずはね。

道玄坂から

c0124619_1042672.jpg


東急文化村
c0124619_1047460.jpg


パリに本店があるカフェ・ドゥマゴ

c0124619_10445717.jpg


すっかりクリスマスだな。

c0124619_10475886.jpg


松涛の界隈を通って、NHKの方へ

c0124619_10483644.jpg


渋谷公会堂は、昔と変わったわね。

c0124619_1049465.jpg


偶然通りかかった宣伝のトラックだけど、なんだかとっても渋谷らしい!

c0124619_10494316.jpg


NHKホールの周りには若い女の子がいっぱいいたね。

原宿の方へ向かうと
歩道橋の上からは、東京タワーが見えた。

c0124619_105038100.jpg


こんなふうに顔を出してくれた東京タワーに
ユーミンの曲が急に思い出されたよ。

c0124619_1051279.jpg


それから
表参道から青山方面へ
まるでクリスマスのイルミネーション観察散歩になった。

c0124619_10515445.jpg


ガードレールに腰掛けて
熱いコーヒーを飲みながら見上げたそこにも
黄葉の葉っぱたち。

c0124619_10522248.jpg


c0124619_1052484.jpg


紅葉がきれいと思ったら

c0124619_10532193.jpg


LOEWEの看板の赤が反射してただけ、これも粋な演出?!

c0124619_10542872.jpg



それから地下鉄に乗って
地上に出るまで時間がかかったけど
暗くなった外へ出れば
そこは本日2つ目の坂、九段坂


c0124619_10562438.jpg


c0124619_10565461.jpg


ちょっと怖い雰囲気も漂ってるけど

c0124619_105721100.jpg


なかなか

c0124619_10574725.jpg


きれい。

c0124619_1058113.jpg


大きくてもコマイヌ・・・とはスーちゃんのだじゃれ?肝心のその狛犬が暗くて見えないけど。

いちょうがほんとに、ほんとにきれい!

c0124619_10591844.jpg


銀杏の匂いも懐かしい。

c0124619_10594449.jpg


フランス人を連れて訪れたり、何度も来てはいるところだけれど
靖国神社の奥の門が閉まっているところは初めて見たかもしれない。

c0124619_111465.jpg


ただ単に

c0124619_1112832.jpg


美しいと思う。

その後、外堀の土手の方へ向かおうと思ったらまたおまわりさんたちがいた。
朝鮮総連の建物の警備だそうで。。。

お堀の飾りが揺れている。

c0124619_1125771.jpg



飯田橋駅の前の牛込橋を通り

c0124619_1142675.jpg



本日3つ目の坂、神楽坂

c0124619_115439.jpg


五十番の肉まんは

c0124619_1155588.jpg


またいつか~

c0124619_11627100.jpg


で、

日本へ来た大きな理由のひとつ、この居酒屋さんで飲みたかった!
sachanのおかげで発見できたお店。

c0124619_1181074.jpg


やっぱり、まずはビールで。

c0124619_1194338.jpg


鯛のお刺身、おいしかったなぁぁ。


りんご姫が飲むと決めていた山口のお酒 だっさい!
山口出身のスーちゃんは、「その味は知ってる!」
じゃあ、お勧めの青森の田酒をお願いします。

c0124619_11111143.jpg


c0124619_11114819.jpg


わかるかな~お酒の色の違い!

c0124619_11122815.jpg


ふぐのから揚げ、長なすの一本漬け!

c0124619_11134378.jpg


2杯目は山形の十四代と

c0124619_11143596.jpg


c0124619_1115367.jpg


島根の王禄をお願いします。

穴子寿司もうまいっ!

c0124619_11163897.jpg


今夜はちょっと早い忘年会ということで
おいしいお酒をたくさん飲んで
おいしいものをたくさん食べました!

c0124619_11172393.jpg


この居酒屋さん、ほんとにお勧めね。

c0124619_111836100.jpg



地下鉄飯田橋の駅では、地図で神楽坂の確認!

c0124619_11192260.jpg


c0124619_11195997.jpg


c0124619_11202691.jpg



そして東京駅へ

c0124619_11205828.jpg


修復中の駅舎、ちょっとだけ赤レンガがのぞいてる

c0124619_11215016.jpg


夜の丸の内口もなかなか素敵だ。

c0124619_11222822.jpg


c0124619_112304.jpg



そしてお世話になってる!AI家のある町へ

c0124619_11242054.jpg



東京の坂めぐりも悪くないね~。
[PR]
by echalotes | 2010-11-27 23:51 | ailleurs かの地 日本

炭火焼の化学的解説


りんご姫が日本に住んでいた頃って
まだそんなに炭火焼の焼肉屋さんてなかったような気がするんだけど・・・

今はあっちを向いても、こっちを向いても〝炭火焼〟って書いてあるのね。

c0124619_110875.jpg



「炭はね

C(炭素)+O2(酸素)→ CO2(二酸化炭素) だけど、

ガスではね

C3H8(プロパン) + 5O2 → 3CO2+4H2O(水)

だから、食材に水が付着し水っぽくなる。カラッと焼けない」

りんご姫の人生の科学班のスーちゃんの説明だぁ!
係数までは、よくわからないけど・・・
うんうん、炭だと水分が出ないってことね。
なるほどね、よくわかった!

c0124619_1105371.jpg


うーぉっ、CO2だ~。

もちろんお供は、ビールと泡盛!!
[PR]
by echalotes | 2010-11-26 23:58 | ailleurs かの地 日本
ここは、八ヶ岳のとある倶楽部。
 
c0124619_16105482.jpg


雑木林に囲まれて、夕日もきれい。

c0124619_1611569.jpg


そんな自然の中に現れた若くて笑顔の素敵なおじ様二人!!

c0124619_16112992.jpg


「お、このジャンバーいいね。いわくありげだね・・・」
「いいでしょう。その昔、自由が丘で買ったんですよ・・・」

c0124619_16114396.jpg


そう!ここは八ヶ岳倶楽部
そのまんまの名前じゃのう!

はたけ番さんのご主人のジャンバーを気に入ってにやにやしているのは
俳優の柳生博さんでありました。

c0124619_1611521.jpg


記念写真を一緒に撮ってもらったけれど
りんご姫には
どうしても、柳生さんがマレの畑仲間のおじさんの一人のように思えてならな~い。


c0124619_1610437.jpg


ところで、
自然に関するものやお土産を売っているこの建物の「Yathugatake Club」の文字のように
道路に面した看板も
そう、

c0124619_16111621.jpg



こんな自然の木や夕焼け色を使ったりして、さりげない看板を立てたらいいんじゃないかな~。
ラーメン屋さんのような黄色い看板は、似合わない!
でも、夜に目立つという意味でも黄色くしてるのかな~。
でもでも、
次回、お伺いするときまでに、素敵な看板に替えて置いてくださいね、柳生さん!
フランスの「マレ倶楽部」のりんご姫からのお願いです。



さて、
晩秋の夜は早くやってくる!ほんとのお楽しみはこれから!

はたけ番さんが・・・

いや、楽しいおしゃべりの時間を一緒に過ごしてしまうと、
はたけ番さん、はたけ番さんのご主人・・・と呼ぶのが変に思えるりんご姫、
いつものように、勝手に呼び方を変更!

はたけ番さんは、八ヶ岳番さんでもあるから~八つの姉さん、
ご主人は、ほんとはフランス人が「Mithukoshiさんですか?」って言っちゃうお名前だけど
りんご姫は、ムー兄さんとお呼びしたい!
夢宇谷に一緒に行ったことや、ムービー、お酒を楽しむムード作りばっちりの兄さん~
そんな思いを込めて・・・ね。


その八つ姉さんとムー兄さんが5時に予約をしておいてくださったお店の前には、
5時前にすでにお客さんがやってきていて、
その後に、従業員さんがやってきた。

c0124619_16121818.jpg


ちゃんと暖簾がかかるのを待たなくちゃね。

c0124619_16123081.jpg


夜というにはまだ早い時間なのにお客さんがいっぱい。

注文するのは、
もちろん!

c0124619_16124297.jpg


りんご姫はよく知らなかったけど
B級グルメで話題の〝甲州とりもつ〟!

それから、ここはお蕎麦の本場、長坂!
つるつるっとおいしいお蕎麦をいただいた。

とりもつは、とってもコクのある味。
お酒と一緒に!と言いたいところだったけど
運転手のスーちゃんが飲めないからには、ここではみんなも我慢!

通のお客さんが頼んでいたように
〝半もつ〟とお酒の組み合わせが、最高なのかもしれないね~。

外へ出れば
街灯がほとんどないので
真っ暗な空にお月様が笑ってる。

c0124619_16125760.jpg


満月かな。


それから地元のスーパー寄って
清里の地ビール等を買い込んで、お楽しみはまだ続く!
いったいいつまでお楽しみが続くのやら!


ほら~
八つ姉さんがじっくり煮込んでくれていたおでん~!!!

c0124619_16133187.jpg


実は、とりもつよりもこっちの方を楽しみにしていたりんご姫は
「おー、畑の大根?!
久しぶりのこんにゃくだね~。
ちくわぶもあるの~???!!!
嬉しい~!」
心で叫んだか、ほんとに叫んだか、
お酒も飲んで、気持ちがよくて、よく覚えてない~。

ビールから始まり、焼酎・・・
4人ともがお酒大好き!
それも、フランスでワインやパスティスを囲んでのムードとはまた一味違って
こんな雰囲気、盛り上がり方も久しぶりで
浮かれ気味のりんご姫は
「じゃ、焼酎はロックでお願いします~」!

おいしいね~。
こんなおいしいお酒がいろいろある日本をよく離れて遠くで生活しているね~
またまた、自分の生活を不思議に思うりんご姫でありました。

「ワインも飲む?」とムー兄さんが言ってくれたけれど
いえいえ、ワインはいつも飲んでますから・・・
「じゃあ」
と、兄さんが取り出してくれたのは
おー、香り高いブランデー!
何度も香りを嗅いでしまったね。

ビールを結構飲んで、酔っ払い気味のムー兄さんとスーちゃんとは反対に
お台所との行き来のためにも、ちゃんと計画的に?!飲んでいる八つ姉さんと
お酒を飲むごとに目も頭も冴えてきてるりんご姫ちゃん。
実に楽しい時間が過ごせました。

さすがFM放送でナビゲーターもなさってる八つ姉さん!
今宵の宴のナビも最高でした。
ありがとう!!!


というわけで

本日のお相手は・・・

「焼酎はお湯わりね」のムーちゃん
「まずはビールの」スーちゃん
「しっとりブランデー」の八つちゃん
そして
「焼酎もロックよ」のりんご姫ちゃん・・・でした。


「母さーん、遠くからだけど、あたしも入れて!
今夜は、あなたのちくわぶ!かっちゃんです!」

あれ~、いまだに酔っ払ってる??!!!
各方面のみなさま、失礼があったらお許しを~!!!
[PR]
by echalotes | 2010-11-20 23:55 | ailleurs かの地 フランス