liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー

<   2011年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

冬の太陽シュシュ


c0124619_63509.jpg


霜月最後の日は、ほわっと暖かい空気だ。

c0124619_6361356.jpg


姫りんご越しにヒマラヤスギを見ると、クリスマスツリーに赤い飾りがついてるみたい。

c0124619_6364062.jpg


こっちの葉を落とした木には、銀の飾りが似合いそう。


この秋は、フランスでは1900年以来、いちばん暖かい秋だそうだけど
それでも朝晩は寒くて、マフラーと合わせた色の帽子もかぶりたいな
と思うわけで
昨年編んだオレンジのスヌードと同じ色の帽子を編もう
と思ったけれど
帽子をとったときに、同じ色のシュシュが現れたら・・・
なんだか楽しいじゃない???!!!

それで、まずはシュシュを作ってみた。

c0124619_637742.jpg


シュシュの作り方は、まあ!今はyoutubeでもわかりやすい編み方を見られるので
普段鈎針は使わない人にとっても、作るのが楽しかった。


専属モデルさ~ん!!今回は、まあまあ気に入ったもよう。

c0124619_638687.jpg


c0124619_6382653.jpg


c0124619_6384772.jpg


c0124619_639922.jpg


この編み方は、いろいろアレンジしていろんなところに使えるなぁ。
セーターのすその部分だとか、サシェを閉じる部分だとか・・・
新しいことを知ると、またさらに想像や手作りの世界が広がるね。

c0124619_6393155.jpg


シュシュ chouchou は、フランス語で「お気に入り」という意味!
専属モデルのかっちゃんも、このオレンジ色のシュシュも
りんご姫のchouchou!お気に入りよ!冬の太陽みたいにね。
[PR]
by echalotes | 2011-11-30 23:33 | 日常の特別


c0124619_7341131.jpg


窓も真っ白、外も真っ白

c0124619_7345256.jpg


でも空には太陽が現れて

c0124619_735142.jpg


〝流氷雲〟が 

c0124619_7353617.jpg


ゆっくり流れてる

c0124619_7355975.jpg


柏は対になって植わってるんだね。

c0124619_7362320.jpg


この列の菩提樹には、ごつごつだけが残ったね。


c0124619_7364595.jpg


「お届けものでーす」
ドアがノックされると、勢いよく吼えるかっちゃん、立派な番犬って言えるかな?!

c0124619_737912.jpg


「何?何?あたしへのプレゼント???チーズ?ケーキ???」

かっちゃんは、見たことがない日本の山のカレンダーだよ。

c0124619_7372756.jpg


ちょっとサンタさんにお願いしてみたら、東京経由でずいぶん早く届いたね~。

c0124619_7374554.jpg


2012年も、ここでは見られない貴重な景色と一緒に過ごせるよ。嬉しいね!

c0124619_7381037.jpg


「母さんは、日本の山、大好きだもんね。母さんが嬉しいなら、あたしも嬉しい!!」

かっちゃんには、サンタさん何を届けてくれるのかな?


昨秋、日本で買った同じ山のカレンダーは今年最後の一枚になった。
写真には、横岳と赤岳が写ってる。

12月も2012年も、いいことが少しでも多くあるといいね。
[PR]
by echalotes | 2011-11-29 23:27 | 日常の特別

曇り

c0124619_7481892.jpg


白い空の朝

c0124619_7485266.jpg


姫りんごの実もポンポンと地面へ落ちていく

c0124619_7491916.jpg


菩提樹の木の下の方の葉は、まだ落ちない!と、がんばってる~。

c0124619_7494167.jpg


今日もこの道、
この道を歩いていたら
青い空がのぞいた!なんて嬉しいこと!


プラタナスとちょっとの青い空

c0124619_750611.jpg


ポプラとちょっとの青い空

c0124619_750262.jpg


柏の木とちょっとの青い空

c0124619_750485.jpg


柏の木の葉っぱは、しがみつくようにして枝にくっついていて、なかなか落ちないのね。

菩提樹のごつごつの枝と剪定された枝

c0124619_7522868.jpg


全くのごっつごつだ!

c0124619_7525468.jpg


左、剪定終了、右、これから!

c0124619_7534932.jpg


丸裸にされてしまったね~。

c0124619_7545019.jpg


あら、

c0124619_7563319.jpg


どういうわけか、編んでるものもグレーの空とちょっとの青空でもやっとぼけている。

c0124619_757051.jpg


「あたしは、寝ぼけてます。」
[PR]
by echalotes | 2011-11-28 23:43 | 日常の特別

朝起きたら

c0124619_546628.jpg


昨夜キッチンで眠っていたシフォンケーキが・・・齧られている?!

c0124619_545645.jpg


「あたしは、草を食べてるのであって、ケーキは食べてませんよ~」

c0124619_5454420.jpg


はい、はい、わかってます。
ちょっと味見しようと思ったら、止まらなくなって眠る前に食べてしまったのは母さんでした!

前に作ったプレーンのシフォンケーキはよく膨らんだのにな
今回はまるでバウムクーヘンを思わせる形になった
と思ったら、そりゃそうでした。
材料の分量は、前の半分くらいの量で作ったのでした。


c0124619_5463071.jpg


抹茶の味、久しぶりだなぁ。
ミラベルの砂糖漬けを添えて
なんだかあんみつを思い起こさせる味だぁ。


c0124619_5464935.jpg


今日は西からの風

c0124619_547764.jpg


一日中、冬の空

c0124619_5473196.jpg


ドライフラワーになったアジサイだけ色つき

c0124619_5475761.jpg


かっちゃんは、ある時は山羊のように草を食べる

c0124619_5522119.jpg


午後の早いうちに家の中に灯りをともす

c0124619_550849.jpg


西風に乗ってやってきたかもめに会うときは
これから雨が降る約束を伝えてくれる。

12月が始まる週は、太陽の顔が少ししか見えないらしい。
去年の12月1日には、雪が降ったのだったな。
[PR]
by echalotes | 2011-11-27 23:32 | 日常の特別

明け方に雨が降った道におはよう

c0124619_7395176.jpg



カシューの散歩公園では、黄色い菩提樹の葉はまだわさわさ

c0124619_7403618.jpg


モミジバフウの最後の赤い葉は落ちて

c0124619_7422063.jpg


ポプラの木には、虫こぶは枯葉にくっついてるだけ

c0124619_7433958.jpg


マロニエの葉は、すっかり落ちた

c0124619_7442329.jpg


落ちてる菩提樹の葉を見ると

c0124619_7445650.jpg


周りのぎざぎざと左右がきちんと対照になっていないところがよくって

c0124619_7461596.jpg


拾ってきた!

この実も、なんて不思議なつき方をしてるんだろう。

それで「面白いな、不思議だな・・・」って思いながら、菩提樹の実を刺繍することにした!


c0124619_747998.jpg



菩提樹は、フランス語でtilleul ティュール
文字は黄色で楽しく!

でも、この黄色、昨秋、日本で見た美しいイチョウの葉の黄葉を思い出させるな。^^


これから刺繍がどんなふうになるのか
りんご姫もまだ知らない!
MARIE CLAIRE IDEESの雑誌の中で見つけた図案をちょっとアレンジしながら
どうなることでしょう???

と、思いながらちょっと編んでみたシュシュをカシューにつけてみたけど

c0124619_752109.jpg


モデルさん、シュシュはお気に召さないらしい。
やっぱり、お気に入りは、ぼさぼさの髪型ね。

あたしのほかに寝てるのは・・・
[PR]
by echalotes | 2011-11-26 23:56 | 日常の特別

朝からずっと白い空

c0124619_6225589.jpg


午後のカシューとの散歩は

c0124619_6235784.jpg


こんな冬靄の中

c0124619_6242649.jpg


川さえ見えない

c0124619_625382.jpg


木の上のヤドリギだって見えない!



そんなヤドリギを見上げながら冬枯れの景色の中を散歩していたのは、今年の2月。
その頃、ヤドリギの刺繍をしていたこと・・・
また冬がやってきたら
思い出して・・・
やっと形になりました。





c0124619_6334012.jpg




手元にあったちょっとかわいすぎる気もする生地を裏と取っ手にして
中にはマレの香りバラのポプリを入れて


c0124619_782424.jpg


自分で作ったポプリが
サシェから香ってくると、とっても幸せな気分になるものです。



サシェのお手本にしたのは、南仏の友、マリーがずっと前にくれた
AMITIE アミティエ 友情 と白い糸で刺繍されたもので
これには、ラベンダーのポプリがいっぱい詰まっている。

c0124619_6395991.jpg



こうやって形になると
また刺繍をしたくなるね。

c0124619_6404249.jpg



同じモチーフで違う色の糸で刺繍してもいいし・・・
古い雑誌などを見ていると、
これもいいなと思うものがどんどん見つかって・・・
アイデアも雑誌も
部屋いっぱいに広がっていく・・・

そんな冬の夜なのである。
[PR]
by echalotes | 2011-11-25 23:20 | 日常の特別


c0124619_6363966.jpg


今朝は、水色の車と黄色の車にはさまれて、おしゃれをしてる姫りんごだね。

c0124619_637296.jpg


冷たい!と感じる空気はもやもや。

c0124619_638143.jpg


c0124619_6382288.jpg


c0124619_6384188.jpg


今年は落ち葉との記念写真が多いね!

c0124619_6391464.jpg


剪定用の作業台が移動して、菩提樹がだんだんごつごつのオブジェに変わっていく。

c0124619_640918.jpg


冬のバラ、ひんやりした空気が嬉しそう。

c0124619_641248.jpg


くしゃくしゃなのは、あたし!
[PR]
by echalotes | 2011-11-23 23:32 | 日常の特別

夏を思い出すクラフティ



c0124619_712516.jpg


曇っているけど、空は低くない。

c0124619_7131421.jpg


ここのところ毎日、一度はオーブンを使っている。

久しぶりのミラベルのクラフティには、
去年、ミラベルを瓶詰めにしておいたものを使ってみた。

クラフティはミラベルを収穫したときと変わらずおいしさ!


畑のお隣のニコルおばさんが、
瓶にミラベルを入れて、ほんのちょっとお砂糖を入れて煮沸をして瓶詰めにするといい
と教えてくれたのを試してみたのだけど
ちょっと手間はかかるけど、
ちゃんと保存ができている・・・って嬉しいな。

ミラベルがお砂糖漬けになってたから
加える砂糖はかなり控えて
ほんとは加える溶かしバターも省いて
かなりあっさりした味は、お夜食にも悪くない。

編み物をしつつ、ちょっとお腹が減った夜に
果樹のなる明るい夏を思い出す
ちょっと楽しくなるクラフティ♪

あたしはちょっと寒いのよ・・・
[PR]
by echalotes | 2011-11-22 23:10 | 日常の特別

低い日差し


c0124619_7542882.jpg


朝陽も低いところからおはよう。

c0124619_756280.jpg


今日は、きれいに落ち葉が集められてるね。

c0124619_7562334.jpg


ヤドリギもよく見えるようになった。

c0124619_7565119.jpg


土の掘り起こし、この時季の大事な作業だね。

c0124619_7571632.jpg


いい土だな。

c0124619_7582630.jpg


このごつごつの木も剪定の仕方が違うだけで、菩提樹かな。

c0124619_7584784.jpg


柏の木と菩提樹の木の葉の落ち葉

c0124619_7591312.jpg


葉っぱが落ちても木は生きてる。赤い新芽が伸びてる伸びてる。

c0124619_7593533.jpg


それで剪定作業の作業台の登場だ。


お昼寝をはさんで

c0124619_802421.jpg

それにしてもかっちゃんが格好をして寝るのは、りんご姫母さんの真似をしてるのだろうか。そんな気がしてならない。^^


午後も日差しは低い。

c0124619_805369.jpg


日の照ってる時間が

c0124619_811523.jpg


短い短い。

c0124619_813917.jpg


ふんばるかっちゃんが言いたいことは「お散歩はもっと長い方がいいよぉ」

c0124619_8263.jpg




夕方も日差しが低い。

c0124619_824348.jpg


夕日を受けて銀色に輝くカテドラル、まぶしくて美しい。

c0124619_831394.jpg


ジャック・クールの館の立派な煙突からも昔々は煙が出ていたのだな。

c0124619_834790.jpg


この塔に上っていた人たちの足音が聞こえそうだ。

c0124619_841631.jpg


大きいけれど小麦市場、

c0124619_85186.jpg


今は平日は駐車場として使われていて土曜日の朝だけ市が立つ。

小麦の取引が行われていた活気のあるかつてのこの市場を覗いてみたい気分になった

何気ない冬の初めの一日である。

オールバックカシュー
[PR]
by echalotes | 2011-11-21 23:52 | 日常の特別

のんびりゆっくり日曜日


c0124619_762774.jpg


気持ちのいい空気、
できるだけゆっくりのんびりするように心がけているいつもにも増して
ふーっと力が抜けそうな気持ちのいい日だ。

c0124619_7101416.jpg


もちもちクロワッサンに朝の紅茶は、花一杯のカップで

c0124619_7103161.jpg


冬は気持ちを持ち上げるちっちゃな作戦が大事だね。

c0124619_765458.jpg


プラタナスの木は真下から見上げると、おっきいねー。

c0124619_771649.jpg


菩提樹の実は茶色くなってもかわいい。

c0124619_774120.jpg


四角く剪定されたごつごつ菩提樹の上の空には、うっすらの月

c0124619_78878.jpg


おや、誰が作った作品!?

c0124619_791598.jpg


作ったのは私たちじゃないけど・・・まるでわたしたちが作ったみたいないたずら!

c0124619_794429.jpg


かっちゃん、

c0124619_7105588.jpg


今年はずいぶん落ち葉を楽しんでるね。

c0124619_7111722.jpg



おやつには、お隣のパン屋さんで買ったほんのりラム酒が香るカヌレ cannelé がおいしい。

c0124619_7114230.jpg


カヌレの本場、ボルドーでカヌレを味わったsnooさんの作ったカヌレを食べてみたいりんご姫であ~る。^^

あたしものんびり
[PR]
by echalotes | 2011-11-20 23:59 | 日常の特別