liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

あじさいヴァカンス


日本でもこちらでも あちこちであじさいがきれいに咲く季節

c0124619_044071.jpg


c0124619_05654.jpg


木々は 少しずつ次への季節への準備をしている

c0124619_054080.jpg


c0124619_06455.jpg


昨日は、公園の住人のりすのりっちゃんにも会った。

c0124619_063840.jpg


日がいちばん長くなる季節、
公園でも毎年のように 催し物が行われる夏がやってきます。


c0124619_2201867.jpg


八重のタチアオイ、初めて見て珍しい!と思ったので
撮影は6月14日ですが、加えておきます。



**********************************************************************************************

「友 遠方より来る」でしばらくお休みします。
7月になったら、またいろいろ写真を載せる予定でごじゃります。

畑仕事も元気よく続けます。
元気な証拠の あじさいの季節の ちょいとブログヴァカンスです。

コメントのお返事、その他もろもろのお返事
遅くなります。

み~んなにとって
よい6月後半でありますように。
全てがよい方向へ向かっていきますように。

みなさま どうぞご自愛くださいね。


カシュー^0^ と りんご姫 ^^* より 
[PR]
by echalotes | 2011-06-13 23:23 | 日常の特別

おとといは、かかりつけのドクターのところで触診だけの定期健診。

c0124619_2012323.jpg


珍しく待合室に誰もいない。

bonjourの握手の後

「顔色がいいね~」

「きちんと食べるようにして、畑で動いて、体重も少し回復しました。」

「嬉しいね、元気になっていく姿を見るのは」

c0124619_20144769.jpg


ドクターも笑顔で患者さんと話ができるときは、ほっとするでしょうね。

このドクターのいいところは、よく笑うこと。
最初の頃は、「ちょっと怪しいな・・・」と思ったものだけど。


あちこちに咲く、いろんな色のタチアオイも嬉しそう。

c0124619_20152019.jpg



そして

昨日は、ドクターが書いてくれた血液検査の処方箋を持って
小雨の中を検査センターへ。

顔なじみの受付のおばちゃんたちと笑顔で挨拶。

c0124619_20584173.jpg


チクッと刺されて、すぐ終わり。

でも、大きな一仕事を終えたような気分の帰り道。

あれ、かっちゃん?

c0124619_20595051.jpg


と思わせる、模様とプリプリ加減の猫、

c0124619_2103439.jpg


なんだか仕草もカシューにそっくり。


さてさて

吸血鬼に血を吸い取られた日には、これこれ

c0124619_211052.jpg


それにしても、おおーーきなクロワッサン
お皿から溢れてる。

今回の簡単な検査では異常なし!

元気もだんだん溢れるくらいもりもりになっていくといいね。

東北も、少しずつ少しずつ元気になっていけるよう
遠くから思い続け、祈り続け・・・
私にも何かできること、ありそうだから・・・
無理せず、がんばろう。
[PR]
by echalotes | 2011-06-11 21:27 | 患者の気持ち

このところぐずぐずのお天気で
畑へはなかなか行けないけれど
雨は必要ね。

c0124619_5322118.jpg


雑草むしゃむしゃのカシューは、マレの空気もすきなのよね。

c0124619_5325570.jpg


c0124619_5331671.jpg


となりの船からかえるの声が聞こえるよ。

c0124619_5334282.jpg


さあ、すっかり水をくみ出せたね。
今日は風があるから、島には行かずに家に戻ろう~

c0124619_5343548.jpg


「え、今日はマレ遊びができないってこと?」

口がへの字になって
不満なかっちゃん。

残念だったね。また近いうちに来ようね。


c0124619_5354464.jpg


このタチアオイ、小さくてなんだかかわいいね。
[PR]
by echalotes | 2011-06-09 23:30 | マレ・菜園

公園では、タイサンボクが咲く季節になった。

c0124619_0382115.jpg


雨でちょっと下を向いているけれどね。

c0124619_038402.jpg



この間収穫したカシスは、タルトにしてみた。

c0124619_0393234.jpg


出来合いのサブレ生地に
アーモンドプードルとお砂糖を混ぜたものを敷いて
カシスを乗せただけの簡単タルト!

鼻の下にちょっと汗かくくらいすっぱいけれど
このすっぱいのがおいしいのよね。
カシスの実をこんなにたくさんタルトにできるなんて
贅沢ね。

昨日も今日も雨と曇り・・・
畑にはいい雨だな。
いろんな芽が顔を出したり、大きくなってるだろうな。
[PR]
by echalotes | 2011-06-07 23:02 | 日常の特別

雨の予報が、今朝には空も天気予報もお日さまになっていた。

夏の光の中で、さあ出かけよう。

c0124619_3323746.jpg


下のマレの入り口のから

c0124619_3333355.jpg


このマレの地図の右上の紫の四角の位置にあるカルフールの駐車場へ向かおう。


下のマレをいつものように散歩しながら

c0124619_3342753.jpg


ちょっと遠いからね、
c0124619_3351146.jpg


この辺りで小休止ね。

c0124619_3352827.jpg


暑いね

c0124619_3355240.jpg


水分補給しなくちゃね。

c0124619_3361843.jpg


桑の実が太陽に応えて色づいてきてるね。

c0124619_3364982.jpg


おもしろい木だな。


「こっちの方向へ進めばいいの?」

c0124619_3371623.jpg

頭の黒い毛もちょっと短くしたの、わかるかな~

「そうそう、こっちでいいのよ。ほーら、

c0124619_3382123.jpg


向こうの高いところに、テントや人がいっぱい見えてきた!」


今日は、マレの会主催の
BROCANTE et Vide Greniers ブロカント エ ヴィドゥ グルニエ の日。
うーん、訳すと屋根裏一掃がらくた市でいいかしらね・・・



わー、人がいっぱいよ~。我が町では珍しいことよね。

c0124619_3415191.jpg


小さいメリーゴーランドもあるわね。

c0124619_3424420.jpg


マレの会のテントも設置されている。

c0124619_3432889.jpg


いつもマレの畑で会う格好とは、みんなちょっと違う姿なので
畑の仲間たちと会うときも、
「おー、君とは気づかなかったよ~」
「おや、見違えますよ、おじさん!」
のような会話になる。
友だちのシャンタルちゃんをはじめ、みんなニコニコね。

c0124619_345595.jpg


テントの中では、マレの説明や写真の展示、
古い昔の農具の紹介などをしている。
地元に住んでいても、マレについて詳しく知らない人も大勢いるので
多くの人が興味深そうに、真剣に見ていたね。

c0124619_3465741.jpg


がらくた市で売られてるものは
古着、古本、おもちゃ、キッチン用品、家具、農具、苗など
実にいろいろ。

c0124619_3471810.jpg


100店近くのお店が出ていて
全部見るのが大変!

でも、どこのどのお店で「これは!」と思うものと出会うかわからないので
ひととおり見たくなっちゃうのだ。

そして、奥の方にあったこのお店で1ユーロで「これは必要よね、ほしいな」
と思うものをひとつ見つけた。

c0124619_3494390.jpg


おばちゃんとおじちゃんに「写真を撮ってもいい?」とカメラを向けたら
最初はむすーっとしてたけど
「笑って~。思い出に撮っておきたいのよ~」と言ったら
いい笑顔になってくれた!

それにしても暑い!
写真から暑い空気が伝わるかな。

c0124619_3515125.jpg


遠くにはカテドラルも見えるのよ。

さて、あんまり長い時間ふらふらしてると、ふらふらになっちゃうから
帰りますか?

ふっと帰る方向を見れば、すぐそこに畑がある。

c0124619_3525018.jpg


ゆっくり歩いていこうね。

c0124619_3532367.jpg


また下のマレのお散歩だ。

c0124619_3535135.jpg


こんなレストランもあるのだ。

c0124619_3542038.jpg


歩くのは、もちろん日陰ね。

c0124619_3551743.jpg


ここでも遠くにカテドラル

c0124619_3555433.jpg


あら、きかなくなったズームが直ったね。

c0124619_3565233.jpg


ピントが合ってるね~

c0124619_3572076.jpg


〝勝手に船に乗らないように〟の看板は木に飲み込まれちゃってるよ。

c0124619_3581361.jpg


行きと同じ場所で、帰りもプチ休憩。

またズームがきかなくなりました。


ところで


さっき買ったものは何でしょう???



ちょっと気になってる???




c0124619_3584750.jpg


野菜や果物の収穫時には、いくつあっても足りないくらいの
passoire パソワール 水切り を
あのおばちゃんとおじちゃんのところで買ったのでした。

このタイプの水切り、なんだか好きなのでした。
おそうめんは、穴からつるーって逃げちゃうこともあるけどね。

c0124619_412282.jpg


緑のトンネルを抜けて

涼しげに泳いでるカモの親子に挨拶して

c0124619_422518.jpg


いつもの姫りんご通りを通って
お隣さんのタチアオイを見て
我が家へ到着。

c0124619_431667.jpg


暑ーい午前中が終わり

午後には、雷が鳴り出して、大粒の雨!

c0124619_442231.jpg


階段の下の小さな窓から外をのぞいたら
お向かいさんも窓からのぞいてるのが見えた!

この↑姫りんごは、我が家の斜め前の木ですよ。
りんご姫の姫りんごは、こっち↓ね。

c0124619_454956.jpg


大粒の雨の後には、しばらくしとしと雨が降って

c0124619_463410.jpg


もう一回雷が鳴って

c0124619_47229.jpg


それから空が落ち着いて

涼しい気持ちのいい風が吹いてきた。

夜9時過ぎのお散歩では、空気がひやっとしていた。

そんな
楽しい6月最初の日曜日でした。
[PR]
by echalotes | 2011-06-05 23:32 | 日常の特別


これは

c0124619_064021.jpg


「おやつ、おいしいよー」のカシューです。


それから

c0124619_073258.jpg


「もっとおやつちょうだい~」

それにしても、どろどろの足、何してたの??

そうか、マレ犬として大傑作〝穴〟を作成していたのだね。

c0124619_084271.jpg



その後

c0124619_092418.jpg


トウモロコシ畑予定地で一休みのかっちゃん。

c0124619_15544531.jpg


まったく~、完璧どろどろね。


母さんは・・・

カシスの木に分け入って

c0124619_0101996.jpg


今日のところはボウルに半分

c0124619_010485.jpg


まだまだとれますよ~

c0124619_0112193.jpg


c0124619_0114479.jpg



今日は、とってもわかりやすい枝豆の芽が出てた!

c0124619_075319.jpg



トマトの茎には、暑さのせいか、例年見かけないちっちゃい虫がついているので
お酢を薄めたものを霧吹きでかけてあげた。

c0124619_0124810.jpg



「さあ、帰りますよー」

「はーい。じゃあ、ひと泳ぎしてきますー」

c0124619_0132887.jpg


c0124619_0134836.jpg


「ちょっとーどこまでいくのー?戻っておいで!」

「はーい」

c0124619_0142899.jpg


「ただいまー」

c0124619_0145115.jpg


かっちゃん、おおはしゃぎのマレの時間は終わり

家では、大シャンプー大会!


その後のかっちゃんです。

c0124619_0155234.jpg


ふわふわ~

c0124619_3431938.jpg


ボケてるけど、かわいいから載せてしまおう。

c0124619_3435844.jpg


前髪上げて、喜んでますね!

c0124619_3443313.jpg


c0124619_3454359.jpg


マレに行かなきゃ、いっつもこのふわふわでいられるのにね~

でも、どっちのかっちゃんも大好きよ♪
[PR]
by echalotes | 2011-06-04 23:43 | マレ・菜園

ようやく風が収まり
6月になって初めてのマレ仕事。
“夏”の畑仕事の始まりです。

c0124619_1244358.jpg


c0124619_12442470.jpg


オクラの芽

c0124619_12445493.jpg


カブ

c0124619_12451391.jpg


枝豆

c0124619_12455059.jpg


三つ葉

c0124619_12461492.jpg

だと思うけど、雑草かもしれない?!

畑の Pousses qui poussent いろんな芽が出る~の季節です。

c0124619_12473823.jpg


「トマトはどう?」

c0124619_1248712.jpg


今年初めての

c0124619_12485044.jpg


ちっちゃい実たちが挨拶してくれたよ。


「おや、あのお船の船長さんは・・・

c0124619_1250633.jpg


ギャマンだ~!久しぶり!!」

久しぶりの登場、ジョゼが姿を現した。

c0124619_12511129.jpg


注: ジョゼは女性です。


c0124619_12521192.jpg


出遅れに出遅れたけれど、ともろこしを撒いた。
しかし
とうもろこし畑をつくりたいのは、ここではなく小屋の反対側なのだ。

植えるつもりのなかったかぼちゃやきゅうりの苗をもらって
とうもろこし畑予定地が占拠されてしまったので
小屋の裏側の方にとうもろこしを撒こうとおもったのだが
そこは、今年は畑にするつもりじゃなかったので
耕耘機をかけてもらってない~。
ぼちぼちと手で耕しているうちに・・・とうもろこしの芽が出て、少し大きくなってくれるでしょう。
そしたら、植え替えます。


c0124619_1255348.jpg


マレには、遊びがいっぱいね。
今日は、母さんと追いかけっこをして、全速力で走ったしね。


c0124619_12563538.jpg


トマトは、水遣りやら芽かき、
大きくなるたびに、支柱に固定したり
ちょっとしたことだけど、いろいろ手間がかかるね。

c0124619_1258308.jpg


やっぱり、カシューとカーテン付きのトマト畑はよく似合うねっ!


c0124619_1259651.jpg


じゃがいもも順調だ。
背の高さが違うのは、種類が違うからね。
今年は3種類のじゃがいもを植えた。

c0124619_130634.jpg


c0124619_1303290.jpg


カシスは、もうちょい!で収穫ね。


帰り際にひと泳ぎ!

c0124619_13111100.jpg


まったくかっちゃんは、天下泰平!!


帰り道のポピーは、にっこにこだね。

c0124619_131463.jpg



それにしても、土がからから。
水遣りをすると、ジュワーっと音を立てる。

日中は、Le soleil tape! ル ソレイュ タップ!かんかん照り!
太陽が叩きつけているのである~。
野菜の葉っぱも日焼けしちゃう。

フランスは、ほぼ全国的に水不足。
農家も非情に苦労している。
頼みの綱の井戸も枯れてるらしい。
家畜の餌も充分に与えられないようだ。

来週はしとしと雨がたくさん降るといっているが
天気予報、結構はずれるからなぁ。
それに、とってもミクロクリマ。
降ってほしいところに、しっかり降ってほしいな。

6月の畑、果たしてどうなるかな。

6月の末には、緑で溢れているといいな。
[PR]
by echalotes | 2011-06-03 22:33 | マレ・菜園

6月初めの下のマレ


今日も風が強くて
舟を漕ぐのが怖いので・・・
船が風にあおられたら、大変大変!

下のマレを散歩しながら 
我が島の偵察だ!


c0124619_0202733.jpg


タチアオイ rose trémière (Alcea rosea L.)  もう咲き始めてるのだ。

c0124619_020578.jpg


この畑のとうもろこしは、こんなに大きくなってる!我が畑では、まだ撒いてないよ。

c0124619_0212451.jpg


この畑のジャガイモやレタス、元気そうね。

キスゲは、下のマレでもあちこちに咲いているのね。

c0124619_02154100.jpg


カテドラルと畑は絵になるな。

c0124619_0223410.jpg


古い船は、使い道がいろいろ。

c0124619_0231118.jpg


雲のビックリマークの大きさに、びっくりしたよ~。

c0124619_024948.jpg



c0124619_0245044.jpg


トマト作りに力が入ってるみたいね。支柱の数の多いこと!


c0124619_0251515.jpg


雲のダンスの振り付けは、季節ごとに変わるのだ。


バラの花の重みで小屋が傾いていない?

c0124619_0255851.jpg



マレの奥地とでもいいましょうか、この深緑の景色。

c0124619_0263527.jpg



釣り人はいずこへ・・・見当たりません。

c0124619_027456.jpg



c0124619_0273020.jpg


風で木が大きく揺れている。

c0124619_0275420.jpg


c0124619_0282325.jpg


小さなフランス国旗付きの風見鶏も、あっちむいたりこっちむいたり。


土手の白い道は、まぶしいね。

c0124619_0285672.jpg


カシューは、おしりふりふり、クンクン調査に忙しい。

c0124619_0293356.jpg


りんごがこんなに大きくなってる・・・かわいいな~

c0124619_03064.jpg



奥の方に大きなヤドリギをみーつけた!よ。

c0124619_0305257.jpg



今月も空の上のみなさん、応援お願いしまーす!

c0124619_0312455.jpg



フルクの親子たちは、かわいいけれど、うちの畑のチンゲンサイなど、食べないでね!

c0124619_0321015.jpg



ここでは、珍しく大きな飛行機が飛んでいった。

c0124619_0324137.jpg



船の修理はね、こんなふうに島に船を引き上げて、時間をかけて行われます。

c0124619_0334526.jpg



奥の方に我が島のトマトのカーテン、異常なし!だと思うんだけど…ちょっとめくれてる??

c0124619_0344344.jpg


明日は風が収まるかな、収まってほしいな。

c0124619_0352619.jpg



いちばん形のいい大好きなモクゲンジの木。ちゃんと画面に納まってくれない~

c0124619_0355776.jpg


モクゲンジ通りをゆっくり歩いて、我が家へ戻ろう。

c0124619_0363590.jpg



下のマレ半周の小さな旅でした。
[PR]
by echalotes | 2011-06-02 23:48 | マレ・菜園

風の強い6月1日


朝は青空が見えたのに
その後
太陽が姿を隠して
強い風が休まず、休まず吹き続けた。


c0124619_2525327.jpg



c0124619_2531495.jpg


carte d'or


c0124619_2533555.jpg



c0124619_254076.jpg


橋の欄干には、ペチュニアなどの花が飾られて
観光シーズンの始まりを告げる。

c0124619_2542032.jpg


夕方には
モクゲンジの木々の間に、青空がまた広がった。

c0124619_2543787.jpg


強い風でプラタナスの大きな枝が
バサッと目の前に落ちてくる。
怖い怖い!


季節が変わるときには
いつも強い風が吹くんだね。

これから本格的な夏になるこの風は
夏めく風、夏めき風・・・
そんなところかな。


6月は、野菜たちも大きくなり始め
初夏の清々しい季節。

また少し元気になって、先に進めるといいな。

日本は梅雨の季節。
それでも、あちこち山開きがあったり
いい季節になっていくはず。

一日一日、いい方向へ向かっていきますように。
[PR]
by echalotes | 2011-06-01 23:50 | 日常の特別