liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー

<   2011年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧


大雪や雨のせいで

c0124619_136126.jpg


あんなにゴーゴーといっていた川も

c0124619_1361953.jpg


今は

c0124619_1363979.jpg


すっかり穏やかになった。

c0124619_1365779.jpg


土の上の水溜りは凍っていて
バリバリと音を立ててその上を歩いてみる。

c0124619_1374624.jpg


レンギョウの一種のような黄色い花がたくさん。

c0124619_1381378.jpg


「家々ではまだまだ暖炉が活躍するのよね」
と蒔き用に切られた木々が燃えるときの様子が見える。

c0124619_138561.jpg


橋の上も、落ち着いて歩けるし

c0124619_1391912.jpg


水が溢れていた散歩道もちゃんと通れる。

c0124619_1395063.jpg


なんだか

c0124619_141758.jpg


木々も

c0124619_1412620.jpg


ほっとしている様子だ。

c0124619_1414870.jpg


どうしてか、いつもこの辺りで来た道を振り返る。

c0124619_1421357.jpg


黒い土がほくほくしてる。

c0124619_1423292.jpg


ポプラは、まっすぐで、こちら背筋もまっすぐにしてくれるね。

c0124619_1425570.jpg


「春の小川」と呼びたいところ

c0124619_143219.jpg


だけれど

c0124619_1434486.jpg


回っている水車には、氷がひっついている。

c0124619_144105.jpg


なんだか観覧車みたいね。


「のどかだな」と言ってしまった畑の風景

c0124619_145043.jpg


上のマレも静かにたたずんでる

c0124619_1453138.jpg


「溢れた水も引くんだな」

c0124619_1455864.jpg


と関心したりもする。

c0124619_1461693.jpg


アガパンサスのある風景は

c0124619_1464965.jpg


気持ちがいいね。

c0124619_147750.jpg


さて・・・

2月の寒さを乗り越えて・・・

そぉしたら

やさしいほんとの春がやってくる~。
[PR]
by echalotes | 2011-01-31 21:47 | マレ・菜園

「いいお天気だ」姫りんごもそう言っている!

c0124619_5534422.jpg


「そうだ、そうだ」カシューの散歩公園もそう言ってる!

c0124619_5542464.jpg


c0124619_554414.jpg


c0124619_555056.jpg

おや、レンギョウが咲き始めているよ。

「行こう、行こう、マレへ行こう」カシューがそう言ってる!

今日は、母さんも二つ返事。

c0124619_5554253.jpg


港へつけばまずは

c0124619_5561388.jpg


「岸に異常なーし!」

c0124619_5563315.jpg


では、出発進行。

c0124619_5571437.jpg


「左よーし!」

スーィーっとちょっと進んで

c0124619_558299.jpg


「やっぱり左よーし!」

船長さん、どうも左が気になる模様。

c0124619_5592157.jpg


「水中もよーし!」

c0124619_5594352.jpg


「カテドラル、ちゃんといつもの場所で、よーし!」

c0124619_613424.jpg


「左に旋回~で、右よーし!」


あーあ、あ、船長さん
船を岸につける前に、島にさっさと上陸してしまいました。


c0124619_622851.jpg


うれしい、うれしい、

c0124619_625395.jpg


いるぞいるぞ、なんかいるぞ、

c0124619_631551.jpg


はねる、はねる、

c0124619_633351.jpg


マレは広い、広い!

c0124619_64276.jpg


雑草はおいしい、おいしい!

大満足の船長さんでありました。

c0124619_64372.jpg


夜は、非常に満足げな、うれしい笑顔で「おやすみなさい」。


しかしだな、
かっちゃんに比べて
母さんの体力は落ちている模様。

さぁ、しっかり食べて
また少しずつマレで体力づくりだ~。
[PR]
by echalotes | 2011-01-29 23:41 | マレ・菜園

cocoちゃんたちが我が家に来てくれたときに
そういえば、こんな本を持ってたんだ

c0124619_539264.jpg

かっちゃんは、どうやらこの本が気に入らないらしい・・・

と一緒にこの本を見ていて
cocoちゃんが「フェルトボールを作ってみようかな」って言ってたな

と思い出して
カシューの毛でフェルトボールを作ってみた。

毛を手でこねて
石鹸水につけて
それからまた手でこねて
乾かすだけ。

c0124619_5413163.jpg


今ひとつ
この黒いかっちゃんフェルトボールと
ストラップの緑の色の組み合わせに納得がいっていないのだけど

かっちゃんがとっても小さいときに
たくさん毛が抜けて
「このたくさんの毛でもうひとつかっちゃんができちゃうぞ!」と
思ったときもあったな~
と思い出した

そんな記念のかっちゃんボールである。

そして

昨年の秋になる前ころから
気の向いたときに
編み続けていた
かっちゃんの毛布とお揃いの
赤い巻きスカート・・・
腰巻?
ひざ掛け?
肩掛け?
細長い長方形の何にでもなるものが
編みあがった。

c0124619_5421481.jpg


何度も手が変わってるわけだし
そのときの気分も
上に上がったり下に下がったり
そんな気分が
ぐずぐずの目によく表れてて
笑っちゃうけど

これも記念の赤い巻きスカート。
[PR]
by echalotes | 2011-01-28 23:58 | 日常の特別

46の思い出の力


去年の今日は
まだごく短い髪の毛がくりくりっとしていたのだった。

そして

「小さな目標は
毎日
美味しく食べて、ぐっすり寝て
気持ちよく目覚めること。

この小さい目標が続いていけば
大きい目標だって達成できるわよね」

なんて書いていたのであった。


それからの日々、

治療でベットの上にいたときに
「元気になったら思いっきり畑で動こう」と思っていたことを
ちゃーんと実現して

たくさんのお友達に遠くから遊びに来てもらったり
お転婆して
大旅行もして
もう帰らないだろうと思っていた日本へも行けて

思っていたこと以上のたくさんのすごいことができたのだった。


すっかり伸びた髪の毛を眺めながら
一年は長いようで短く
短いようで長いのだな
と思い
この一年もたくさんのいい思い出ができたものだ
とちょっとだけ
いや、思いっきり振り返る。


治療で辛いなと思うときに
どいうわけか
いろんな時期のいろんな楽しい思い出を思い出しながら
気持ちを落ち着けて
にこっとしてうとうとしていたりした。

そのとき以来
「思い出って力になるものなんだな」と強く思うようになった。


今日も大事な思い出をそーっと一番上にのっけて
きちんと蓋をして
45本目の思い出の瓶詰めが出来上がった。


c0124619_5344711.jpg



今日からは46本目の思い出の瓶に
きゅっきゅって
少しずつまたいろいろと詰めていく。


後ろを振り返らずに前へ進んで!
と言ってくれる人もいるけれど
私は
美しい思い出も寂しい思い出も悲しい思い出も
時々
思い出の瓶詰めから引っ張り出して
笑ってみたり微笑んでみたり泣いてみたり
そうやって
前へ進んでいくみたいだ。

だいたい
ツバメの王子が旅立って以来枯れていた
涙が出るようになっただけ
人間的な部分を取り戻した気がして
なんとも面倒くさい感情だけど
泣きながら嬉しく思っているときもあったりするのだ。



c0124619_5352781.jpg

いつまでたっても、ぬいぐるみに見守られてるな~
懐中時計は日本時間でこれからの時を刻んでくれる~



46回目の誕生日の日は
こんな静かな思いに包まれてる。
[PR]
by echalotes | 2011-01-28 23:16 | 日常の特別

〝迎え旅〟


旅先の風景や、出会い、再会、楽しい嬉しい時間
旅そのもの

それらへのノスタルジーは
止まらない。

ならば

二日酔いには迎え酒!

のように、旅酔いには迎え旅!!

と言ったって

実は単なる夕方のお散歩、

でも

小さな旅。



c0124619_7132446.jpg


c0124619_7134575.jpg


c0124619_7141726.jpg


c0124619_7144221.jpg


c0124619_7152922.jpg


c0124619_715545.jpg


c0124619_7161887.jpg


c0124619_7164216.jpg


c0124619_717372.jpg



c0124619_7175096.jpg


c0124619_7181856.jpg


c0124619_7184588.jpg




c0124619_7192383.jpg


あー

c0124619_7194754.jpg


ツバメの王子へのノスタルジーには

c0124619_720757.jpg


ロック。例えば、ヴァンへイレンのカテドラル

c0124619_7203062.jpg


日本へのノスタルジーは

c0124619_7205480.jpg


そうだ、やっぱり旅好きのノマード、たきゃあ兄貴がくれた油揚げを使って

c0124619_7211926.jpg


切干大根を炊こう。

c0124619_7214346.jpg


かっちゃんは

c0124619_722573.jpg


どこでも、くんくんくんの旅。

c0124619_7223043.jpg


同じ白と黒の犬仲間の北海道のクロエも、四国のランも元気で嬉しいね。

c0124619_7225488.jpg


「母さん、切干大根なるものができたなら・・・
それをお弁当に入れて・・・
明日あたり、ゆっくりマレの畑へ行くのはどう???」

c0124619_723161.jpg


「そうね、お天気がよかったらね・・・
うん、前向きに考えましょう~!!」

c0124619_7234668.jpg


「そうね、マレへ行くのも小さな船の旅よね、かっちゃん船長!」

「うぐぐ~。ぶひ、ぶひひ~。くーくー。」

マレの空気、田舎の空気のおかげで、よく眠ってること!!!
[PR]
by echalotes | 2011-01-25 23:09 | マレ・菜園

マレへ初詣


晴れの昨日ではなく
なぜか
曇りの今日に
マレへ
「今年もどうぞよろしくお願いします~」の挨拶をしに行ったのだ。

1月も24日になっての初詣!!

c0124619_3384825.jpg


日の丸は
雨にも風にも雪にも負けず
まっすぐ立っててくれてるけど
真ん中の赤い丸は、ほとんど消えかかってる~。

どろどろかっちゃんを洗うのは大変だから
本日もかっちゃんはお留守番、よろしくね。


c0124619_3391045.jpg


畑は正直。

りんご姫が旅への浮気をしている間
「愛情が足りないよ~」
って、叫んでいた様子だ。

c0124619_3392748.jpg


それでも
大きなロリエの木は守り神のように
我が島を大事に見守っててくれた・・・
気がする。

c0124619_3394373.jpg


冬枯れのマレ、
ヤドリギが、なんだかネックウォーマーのような
暖かさを感じさせてくれる。

そして

c0124619_3395994.jpg


やっぱり
新しい年になると
春は、そこにやってきてるのだ。

水仙の芽があちこちに元気よく顔を出していた。

c0124619_3471363.jpg


あんまり太っていないけれど
それでも
念願のネギを収穫して
土の中で踊っていた人参も我が家へ連れて帰った。

c0124619_3401660.jpg


体も正直。

ほんの少し
畑仕事をした後に、筋肉痛がやってきた。
しばらく畑で体を動かしていなかったからね!

ふーー
やることはたくさんあるけれど
petit à petit プチ タ プチ ちょっとずつ
ボチボチとね。


★かっちゃんのDJプチタイム

夜ね、寝る前のお散歩に行ったら
「ヒュンヒュンヒュンー」って変な音がするから
なんだろうって思ったら
川の方から2羽のカモが飛び立っていく音でした。

夜に鳥が飛ぶこともあるんだろうけど
初めて見たので
ちょっとびっくりしたのと
暗くて静かな冬の空に響いていた
「ヒュンヒュンヒューン」の音がね
とっても印象的でした。

はい!
今年もお相手は
今のところ
あなたのお腹をあっためます!の
あなたの腹巻かっちゃんです。

時々登場します。よろしくね♪
[PR]
by echalotes | 2011-01-24 23:27 | マレ・菜園

春探し


今年の日本の冬はずいぶんと寒いと聞くけれど

SACCOさんの冬のお散歩では

「おや、もう春!」と思わせてくれる

蝋梅や梅の花を見ることができた。

それで

「あー、カシューの散歩公園の蝋梅はもう咲いているかいな・・・」

と、よく見てみたら

c0124619_21482924.jpg


咲いている!!!

いつも、知らないうちにそーっと咲いちゃうのよね。

c0124619_21485542.jpg


濃い黄色の花もあるのね。

c0124619_21494087.jpg



子どもの頃には
東京の家のそばにも
小さな梅林や栗林があって
日曜日のお昼前なんかに
家族でちょっとお散歩をしたものだったな。

庭には
お正月には必ず咲く早咲きの梅の木があったな。

家族なるものが恋しい1月なのだ。
[PR]
by echalotes | 2011-01-23 21:46 | 日常の特別

「 あたしもお揃いのがほしいな・・・

って母さんに言ったら

作ってくれた!!

c0124619_052778.jpg


日本から来てくれたYちゃんに会いたかったな~。

母さんは、バラの咲く季節にはいつか会えるわよって言ってくれたけど

ほんとかな・・・」


c0124619_0512483.jpg



あーた、赤い襟巻きっていうより

ピンクの海苔巻きカシューって言ったほうがいいみたい!

そんなこと言ってたら

海苔巻きが食べたくなってきたわね~。
[PR]
by echalotes | 2011-01-21 23:49 | 日常の特別

c0124619_4362285.jpg


お天気や気温が落ち着いてるから
そろそろ
マレの我が畑にも今年の第一歩を!
と思い、エシャロット港へ行った。

かっちゃんは
ドロドロになることが見えていたので
おうちでお留守番!

雨水をくみ出して
では
いざ出航!!!

「ネギを収穫して・・・それから・・・」
と、畑での行動計画が自然と頭の中に浮かんできていたのに!


c0124619_4364780.jpg


我が渡しの横に停泊してるのは、クリクリ師匠の渡しなのだが、
なんと
我が渡しの鎖までクリクリ師匠の渡しの南京錠で繋がれてしまってるよ~~!

なんてこったい!!!

初漕ぎもお預けだぁ!!!


そういえば、
遠い昔
南京錠が開かなくて、
港でお弁当を食べたこともあったっけ


いろんなことが起こるマレである。


c0124619_437782.jpg


今宵は満月。

出航できなかったのは
満月のいたずらかぁ???

これもアンデルセンの書いたシナリオかぁ???

いやいや、
単なるクリクリ師匠のおっちょこちょいだぁ。


c0124619_437259.jpg



さて、初漕ぎはいつになるやら~

お楽しみに~

今年もおちゃらけ、ずっこけが盛りだくさんの一年になりそうだぁ~
[PR]
by echalotes | 2011-01-19 23:34 | マレ・菜園

ようやくの青空


この週末は

土曜日も

c0124619_5341356.jpg


c0124619_5343413.jpg


c0124619_5352164.jpg


c0124619_5354845.jpg


c0124619_5375940.jpg



日曜日も

c0124619_5383997.jpg


c0124619_539110.jpg


c0124619_539264.jpg


c0124619_5394843.jpg


青空が見えて

「天上のみなさーん、こんにちは。今年もよろしくお願いしますねー」

と挨拶がしたくなる気分!


我がかっちゃんは

空を見上げる暇もなく

c0124619_5411993.jpg


外では「くんくんくん・・・」に忙しく

家の中では

c0124619_542787.jpg


天下泰平!に忙しい。

マレの夢でも見てるかね~


今日、月曜日も青空で、ではマレへ・・・
なんて思ったのに
雲が出てきて
おまけに時々雨。

マレは、お預けね。


それにしても
天上で会議が開かれるときには、
グレーの雲が立ち込めて「青空立ち入り禁止」になるのかな。

いやいや
楽しく新年会をやっているに違いない。
浮かれた姿を見られたくなくて、グレーの雲に雲隠れなんだね、きっと!!!



年末年始の旅、
コペンハーゲンのお城と兵隊さんの写真
アンデルセンの最新童話??!!!
吹雪のコペンを去った日のこと
我が家へ戻るドライブ?!のこと
ようやく載せましたよ~。
[PR]
by echalotes | 2011-01-17 23:32 | 日常の特別