liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2010年 08月 ( 36 )   > この月の画像一覧


例の
白くておもしろい格好をしたパティソンかぼちゃ
圧力鍋で調理して
シンプルなドレッシングで和えて
〝パティソンの白いサラダ〟の出来上がり。

c0124619_2365336.jpg


味はですね、
じゃがいもとねぎと…ちょっととうもろこしが混ざったような感じで
食感はかぼちゃかな。
かぼちゃと言っても
日本のほくほくしたかぼちゃじゃなくて
こちらに水っぽいかぼちゃね。

うーん、なかなかですよ。
これでスープを作ってもいいですね~。

じゃあ、来年はこのパティソンかぼちゃも
我が畑にお迎えしますかねぇ。


先日落として割った保存ビン・・・

c0124619_2372040.jpg


この丸く膨らんだ保存ビンでした。
割ってしまったのは空だったからね、よかったといえばよかったんだけどね。

「母さん、悲しいからってラベルに泣いてるライオン貼らなくたっていいじゃない?
え、割っちゃった記念日ってことで、わざわざこんなラベルを貼ったわけ?」
とカシューが言っています。

c0124619_23867.jpg


煮沸をするときは、大きなお鍋にビンを入れて
布巾を挟んでビン同士がぶつからないようにして
ぐつぐつとします。

今日ぐつぐつしたのは
皮をむいた生のトマトをぎゅーぎゅー詰めて
最後にバジルの葉っぱとにんにくを乗せただけの
トマトのナチュラルソース。

夏の間にいろんなソースを作っておいて
冬の間に味比べ!ということです。


あー、こういう大鍋を楽~に洗える大きくて深いシンクが欲しいわね。

それより、家の横にきれいな小川が流れていて
その川の淵に洗い場があればいいかもしれない・・・

と、ないものねだりが続いてしまう8月最後の夜でした。


PS. 朝晩は寒いので、夏掛けの薄い羽根布団から厚いものに替えました。
   それで、季節ではないけれど、スキンのチューリップの花の色もちょっと温かくローズの色になったのだ!
   花屋さんの店先には、すでにシクラメンが並んでおります。


  
[PR]
by echalotes | 2010-08-31 23:03 | 日常の特別

c0124619_5491975.jpg


家の中でもやりたいことはたくさんあるけれど
姫りんごの笑顔に誘われて

そして

c0124619_5493549.jpg


「お外は気持ちよさそうだな~。
今日はマレ遊びをしてないからカシューは真っ白ですよってみんなに見せたいな~。」
のリクエストにお答えして
出かけますかね。

c0124619_550127.jpg


c0124619_550342.jpg


c0124619_550556.jpg


これもローズヒップかしら?普通ののバラの実だわね。
いろんなものが色づき始めています。


いつもの川の緑色がなんだか温泉の色の思えるのは、木陰にいると寒いからかしら?

c0124619_5523280.jpg


月曜日なのに、お散歩している人や釣りをしている人が結構いて

c0124619_5532495.jpg


マレ仲間のマルコもその友達たちと釣りをしていた。
彼らと一緒にいたヨークシャテリアが
なぜかカシューととっても仲良しになって、一緒にくっついてくる。

c0124619_5544710.jpg


いつもだと、ほかの犬とすれ違うとき、
仲良くできるかな・・・
と思っているうちにカシューが吠え出すか
最初から警戒態勢をとるかなんだけど、
最後まで吠えなかった。

c0124619_7151260.jpg


焚き火の煙なんか見えちゃうと
すっかり夏は遠くへ去ったような気分だな。

c0124619_5572340.jpg


今週末のマレ祭り向かって
土手でもちょっとした手入れが行われている。


c0124619_558255.jpg


カカシ大会も行われるので
いろんな格好をしている案山子が現れ始めた。


マレから離れて
カシューの散歩公園方向へ行くと・・・

c0124619_5592150.jpg


c0124619_5594530.jpg


去年、紅葉に気がついたのは9月の後半だった。それも、その時に「初秋」なんて言っている。
それに比べたら、今年の秋の訪れの早いこと!

c0124619_632832.jpg


薄手でも暖かいカーディガンを着ていったのに
日向を探しながら歩いた8月末のお散歩でした。



☆カシューの涼しい秋のプチ日記☆

c0124619_6453100.jpg


母さん、早くお外に行きたいのに・・・自動ドア開きませんよ~。

c0124619_655021.jpg


あたしの体重が軽すぎるのかな~?

c0124619_66910.jpg


開けてよぅ~母さ~ん!

「あーたがね、そこにいるからドアを開けられないのよ。
それとね、あーた、今朝測ったら14キロちょっとあったでしょ。
軽いってことはないですよ~。
これからも定食はライトでいきますよ~。」
[PR]
by echalotes | 2010-08-30 23:47 | マレ・菜園

収穫はまだまだ続くけど
わさわさとした興奮の時期は過ぎ
落ち着いた空気に包まれている日曜のマレ。

c0124619_5523100.jpg


冬に向かってネギもすくすくとゆっくり大きくなっている。

そろそろトマト畑のカーテンははずすかな~。

c0124619_5525829.jpg


なんだか日曜日は、草むしりにも力が入らず
涼しくて今日は飛び込みをする気のないカシューとともに
マレの少し奥の方へ行ってみよう。

c0124619_5542251.jpg


するとパスカル島に釣り竿を発見、

そして

釣れたものを見せてもらうと・・・

c0124619_5551628.jpg


「ねずみちゃん!じゃなくて、なまずちゃん!
あたしは興味なし~!」
と、カシューからは嫌われたなまずがいた!

poisson-chat  ポワッソン・シャ

直訳すれば〝猫魚〟

そう、なまずがマレにいることは聞いていたけれど
実際に目にするのは初めてだ!

地震がないこの地方にもなまずはいるのだなぁ。

このなまずを食べる・・・マレの人もいるらしいけど
なんだかおいしそうには見えないなぁ。
おいしいのかなぁぁ?????

パスカルはクリクリ師匠にこのなまずをあげる・・・
って言っていたけど。

こっちは、おいしそうだ!

c0124619_62184.jpg


風に吹かれて落ちてくる Noisette ノワゼット へーゼルナッツ。
たくさんいただいた。

カシューも、地面に落ちてるへーゼルナッツをカリカリっと
齧ってみた秋の最初の日曜日であった。


☆カシューの涼しい秋のプチ日記☆

c0124619_655354.jpg


大好きなマレもね、連日だとね、
ちょっと疲れるのよね、
それでね、
シャワーを浴びる前にね、
眠くなっちゃったのね、
あー、この写真撮り終わったら母さん怒るんだろうな・・・
「こんな汚い格好で、寝ちゃだめ!」ってね。
[PR]
by echalotes | 2010-08-29 23:31 | マレ・菜園

こんにちは、カシューです。

c0124619_632815.jpg


母さんは逆光で撮るのが好きなようで、いつも見にくくてごめんなさい。

c0124619_6331536.jpg


あーん、まだマレに行かないのかな~?

c0124619_6343585.jpg


もうすぐかな~?

c0124619_6351128.jpg


おや、準備が始まったかな?

c0124619_6363849.jpg


違ったか・・・

c0124619_6381747.jpg


だんだん、イライラしてきたよ~

c0124619_637574.jpg


えっ?

いよいよ、行きますか?!はい!

c0124619_6385350.jpg


ここは、あたしは目をつぶってでも歩ける!マレへの道♪ モクゲンジ通り♪

c0124619_6393216.jpg



おっと、昨日の雷雨で日の丸の紐が一箇所切れてる!これは大変!

c0124619_6403698.jpg


日の丸の修理は母さんに任せて、あたしは

c0124619_6411880.jpg


いつものように、さっそくねずみちゃん探し。

でもね、
ねずみちゃんを追いかけてるとお腹が空いてしょうがないの。

ねぇ、おやつ!

c0124619_6415445.jpg


ちょうだい!よ!

c0124619_6421474.jpg


お腹が満たされれば
たまには
「夕日がきれいだな」

c0124619_6424624.jpg


って観照に浸ることもあるのよ。

でも、気になるのはどうしてもねずみちゃん!

c0124619_6432969.jpg


「あら、カシューちゃんだわ。挨拶しに行きましょうよ。」

c0124619_6441480.jpg


「カシューちゃん、なに見てるの?あたしたちと遊んでよ」

c0124619_6452410.jpg


「向こうから来る船を見てるの。

白鳥さんたちは、シューシュー言って怖いから、一緒には遊ばない~。

あたしは、草を食べながら草取りに励むの。」

c0124619_647418.jpg


「やっぱり噂どおり、カシューちゃんて変な犬ね。」

c0124619_6494312.jpg


「ヤギみたいに草を食べてるわよ。あたしたちみたいに真っ白じゃなくて泥で汚れて真っ黒だし、

c0124619_650879.jpg


こんな変わった犬はほおっておいて、パンをくれるマレの人を探しにいきましょう。」


そうそう、それぞれ〝我が道〟を行くのがマレの動物たちの生き方!


白鳥さんたちが去って行ってくれたので
ここで静かに
本日の野菜情報です。

c0124619_6505870.jpg


「お買い得は、このきれいにそろって伸びてくれた長ナスと
不揃いだからこそおいしいインゲン、いろんな太さがあるから
お口に入ったときにいろんな食感が味わえる!
プチとかプッチリとかブチッ・・・とかね。
えーぃ、伸びすぎたにんじんと、お手玉にでも入れてほしい小豆もおまけにつけちゃう!
さぁ、どうだい?
全部で・・・えーぃ、持ってけ泥棒!写真でしか見てもらえないから
全部サービスだい!!!」

と、にわか八百屋さんの母さんが言っております。

この間、とりたてのジャガイモを
あたしは、生のままボリボリと味見をしましたが
おいしかったですよ。

あたしのマレでの一日は
だいたいこんな感じです!

あとは、おうちに帰って、軽く夕ご飯を食べて
そして、また明日マレへ行くのを楽しみに待ちながら
ゆっくり寝るだけ。

あー、幸せ。

そうそう、どうして今日はあたしが記事を担当したかというと
朝、トマトソース作りをしていた母さんは
お気に入りの保存ビンを落として割ってしまったんです。

それで
落ち込んでるの。
あたしは
「中身が入ってなくてよかったじゃない!?
そんなことで落ち込んでたら、長い人生生きていけないわよ!」
って声をかけてあげたんだけど、わかってくれたかな。

きっと
トマトばかり見ててストレスかお疲れが溜まってるんだと思います。
あたしも
マレへなかなか行けないときにはストレスが溜まるので
母さんの気持ちがわからなくもありません。


あー、眠い眠い。

c0124619_16395266.jpg


ライオンのような顔ですが

c0124619_16403668.jpg


さあ、明日も元気で幸せな一日でありますように。

またね。チャオ~♪
[PR]
by echalotes | 2010-08-28 23:39 | マレ・菜園

“秋の”と言ったとたんに
本日、
この“夏”いちばんの暑さになった!

天気予報で30度を超えると言っていたので
「これは、カシューを連れて行ったら、かなりハーハーして
かわいそうだから、今日は涼しい家でお留守番を頼むね!」と
マレへは一人ででかける。

いつものように
収穫をしたり、雑草を取ったり、
マレ仲間とおしゃべりをしたり。

いつもは、収穫した野菜をパニエやリュックサックで
少しずつ運んでいるけれど
さすがにたくさんの重いジャガイモ等を歩いて運んでいくのは大変!

いつも
帰りに、お隣さんのニコラおばさんをはじめ、車できているマレ仲間の誰かと港で一緒になると
「よかったら送っていくよ~」と声をかけてもらうけど、
真っ黒くろすけのカシューも一緒だし、
歩きながら、風景を見ながら、家に戻るのが好きだから
ほとんどの場合は、「今日は大丈夫!ありがとう~」と答える。

でも、今日は「お願いしまーす!」とお願いして
たくさんの野菜を一度に運んでもらうことにした。


c0124619_4303755.jpg



こうやって並んだ野菜を見ると・・・
マレの人になったものだな~
としみじみ思う。

あ、いちばん重いジャガイモの大きなケースが写ってない!


声を掛け合ったり、
手が必要なら、手伝いに行ったり、来てもらったり、
種や野菜を交換したり、
冗談を言い合ったり、

いいね~

限界はどうしたってあるけれど
優しさにもIllimité イリミテ 無制限、限界なし!でいきたいね~
なんだかそんなことを深く感じた一日であった。

いつも「どう?元気?」と声をかけてくれるエリックが
船の手入れ中に熱したタールで火傷をしたと聞いた。
それを聞いただけで「わ、痛い!」と痛くなっちゃう。
大丈夫かなと思うと同時に、マレの仕事、畑仕事の中にも
注意を要することはたくさんあるから、気をつけなくちゃと心を引き締めた。


そして
そんなことを思いながら
今宵も
インゲンと向き合っているりんご姫であった。

さて、カシューは?


☆カシューの涼しい秋のプチ日記☆

「あたしは、大不満!!

母さんは、なんだか満足そうにインゲンを手にしてるけど、
あたしは、一人でお留守番で、つまらなかったし
母さんとまた長い間、離れてなくちゃいけないのかなって心配だったし
川で泳ぎたかったし・・・

外が暑いのはわかるけど
あたしは、〝いつも一緒〟っていうのがいいの!!!

だから、
用意しておいてくれた昼定食だって
母さんが帰ってくるまで食べなかったし、
母さんが帰ってきたら
母さんの太い太ももにしがみついて離さなかったのよ~。

母さんが帰ってきたら急にお腹がすいて
一気に昼定食を食べちゃった。

今日は、そういうわけで
寂しい思いをさせられたから、写真は撮らせません!

明日は、ちょっとの時間でもいいから
マレに連れてってね。お願い!」
[PR]
by echalotes | 2010-08-26 23:27 | マレ・菜園

ヴァカンスで閉まっていた町のお店もそろそろ元どおり、
ご近所さんやマレの仲間たちも
9月からの新年度を前に、西から南から、あちこちから・・・
「お帰りなさいませ!」

そういうわけで
なぜか今日から〝秋の〟マレ仕事。

川の雑草除去船も働いているし

c0124619_5414725.jpg


空も

c0124619_5403628.jpg


秋だし

c0124619_541228.jpg


「異議なし!」でよろしいですね?!


インゲンのべべがたくさん・・・

c0124619_5422955.jpg


と思ったら、すでに大きくなってるインゲンをたくさん見つけて
「早く収穫しなきゃ」!
インゲンは大きくなりすぎるとおいしくなくなってしまう!
というよりも
小さいうちのほうがおいしい!

c0124619_544672.jpg


これだけじゃありません。
この倍以上が採れました。
そして、まだべべインゲンも残ってます。
収穫しながら、インゲン畑で溺れそうになりました。


膨大なインゲンのことは後で考えることにして

「お帰りなさい!」の表敬訪問であちこちの島へいざ、ゆかん!

c0124619_547177.jpg


カシューの右足、「飛び込む用意、できてます!」と語っています。


さあ、行きますよ~。


泳ぐ!

c0124619_5482154.jpg


泳ぐ!

c0124619_5485053.jpg


泳ぐ!

c0124619_5491759.jpg


どんなに泳ぎが好きなことよ・・・
この調子なら、日本までだって泳げるんじゃな~い~???


イザベルの島でこの赤い実を初めて見た。

c0124619_5505412.jpg


CYNORHODON シノロドン・・・ローズヒップなんですね。
野生のバラ、野バラの実!


そして、こんな変わった野菜も頂いた。

c0124619_5513482.jpg


PATISSON パティソン。瓜科、かぼちゃの一種。
見かけたことはあるけれど、食べるのは初めてだ。
サラダにして食べるとのことなので、近いうちに食べてみよう!


かくして
秋もマレでりんご姫とカシューは元気に動き回るのであった。


そして
今宵、インゲン屋になったりんご姫は、
出荷するわけではないけれど
「いろいろ大きさあります!」と仕分け作業に励むのであった。

c0124619_851893.jpg


「明日もインゲンの収穫かいな~!?」

「あたしは、明日も大水泳大会!!」
[PR]
by echalotes | 2010-08-25 23:35 | マレ・菜園

満月吸血鬼


久しぶりに〝吸血鬼センター〟での血液検査だ。

甲状腺のミスター!橋本病の薬を飲み始めて約3ヶ月が経ち
その効果があるのか、
その結果によって、また薬の量の調節をする
そのための診察を前にしての
検査だ。

もうすっかり顔見知りになってしまっているおばさん吸血鬼に
「久しぶりですよね」
「あら、そうでもないんじゃない?3ヶ月前くらいに会ってるわよ」
「あーそうでしたっけ?でも、まあ、去年に比べたら来る回数が減ったから、久しぶりに感じます!」
「いつ治療が終わったんだったかしら?薬は長く飲み続けなくちゃいけないんでしょ?」
「去年の今頃は放射線治療でしたね。薬は・・・もうすぐ約1年経つから、あと4年ですね。」
「時間が経つのは早いわね~」

なんて、会話はなごやかだけど

まあ、満月だからってわけじゃないけど

またたくさん吸い取られたこと!

その試験管にたっぷりの血を見てふら~っとしてしまうよ!


さて、

絶食の後の

血液検査の後といえば・・・

c0124619_21154049.jpg


今日はパリパリっと焼けてる三日月と満月。

3月の末の検査後のこの日のクロワッサンとパン・オ・レザンはモチモチだった。

モチモチ、パリパリ・・・みなさんのお好みは?

りんご姫は・・・どっちも好き!
カシューもどっちも好き!

検査の結果は、薬の効果が出ているよう。
ドクターに会うのは来週だから、そのときの指示を待つことにしよう。

夜には
おいしそうな満月が見られましたよ。



★我が町クイズ!これはどこだ?!★

c0124619_1162223.jpg


こういう木の骨組の家は、町の中心街にあります。

c0124619_1164419.jpg


ここはお菓子屋さん。

c0124619_117256.jpg


はい、ここは骨董品屋、古本屋さんが並ぶ通りの一角です。
別名〝吸血鬼センター〟通りでもあります。



☆カシューの涼しい秋のプチ日記☆

c0124619_2125998.jpg


「涼しい朝、いつもの赤い毛布を今日は毛布シーツにしてみました。
なんだか、あたしがモシャモシャしてきて
毛糸玉になってしまいそう~」




[PR]
by echalotes | 2010-08-24 23:26 | 日常の特別

この毛糸を見るとき
この毛糸を編むとき

どうしてもチョコミントのアイスのことが頭の中に浮かぶ。

c0124619_218021.jpg


浮かんだ?でしょ?!

だからといって
チョコミントアイスを食べたいわけでもなく
食べたわけでもないんだけれど。

被るとなんだか水泳帽みたい。

c0124619_2192379.jpg


「ね、ちょっと耳の辺りの髪の毛も伸びたでしょう?

後ろもね、かなりボサボサになったのよ。」

c0124619_21101431.jpg


この暖かい帽子を被って
この冬の寒さの中で
冷たーいチョコミントアイスを食べることにしよう!


それにしても
この毛糸

c0124619_2112388.jpg


編んだ目が見にくいので
編みにくい。
編み間違いを直すのなんて
あら、大変!

だから
編み間違いをしないように
ずっと表目だけで編むメリヤス編みで編んだのよ~。




☆カシューの涼しい秋のプチ日記☆

「もう公園では、枯葉がカラカラ踊ってるし
だから、今日から秋の日記です。

今日はあたしもモデルさんになりました。

c0124619_21211413.jpg


このチョコミント帽子は
あたしには少し大人っぽい気がしたので
ちょっとお澄ましの横顔がぴったりするかなと思って、やってみました。

c0124619_21223466.jpg


右向いて

c0124619_2123270.jpg


左向いて

c0124619_21232725.jpg


もう一回右を向いたら、帽子がずれたけど
かわいい目が見えた!って母さんが喜んでました。

あたしは赤が似合うと思ってたけど
意外に!青も似合うんじゃない~???
秋の初めの小さな発見でした。」
[PR]
by echalotes | 2010-08-23 21:03 | 日常の特別

誰が呼んだか
日曜の朝は
雷雨。

「よかった~。
収穫したジャガイモを、一晩土の上で休ませようか迷った挙句
全て小屋の風通しのいいところに入れておいて・・・
よかった~。」と
ため息。

トニオは、急な雨で収穫したジャガイモの3分の1を台無しにしたそう。
マレの仲間は、物事を少し大げさに言うところがあるから
多分、4分の1か、5分の1くらいだと思うんだけど、
でも、せっかく育てて収穫して、この段階で台無しになってしまうのは
非常に悲しい。

実に天気には悩まされる。
今朝だって、ほんとうは晴れの予想だったのにな・・・


太陽は気まぐれでも
月は信頼できる
ということにして

c0124619_20482281.jpg


9月からの秋冬の畑仕事のためのお月様カレンダーがやってきた!

カレンダーどおりに忠実にはできないけれどね、
トマトを植えた日は、カレンダーに従ったところね、
いい収穫ができたからね、
なんとなくね、
やっぱりね、
ちょっとは気にすることにしましょう。

今日は13番目の月。
あれ、日本とはずれるんだな。
[PR]
by echalotes | 2010-08-22 23:43 | 日常の特別

朝も早よから
いや、そんなに早くはないけれど
ジャガイモ掘り開始!

c0124619_3392941.jpg


まずは一列目。
ちっちゃいのもあるけど、大きなのもある!

お芋掘りって
どうしてこんなにおもしろいんだろう。

c0124619_3395140.jpg


「あたしは、とりあえず川でひと泳ぎをして、
その後のお手入れで忙しいの~」

c0124619_3401171.jpg


3列目まで掘って、
あとはもう少し先のお楽しみ。

洋ナシも膨らんできた。

c0124619_340547.jpg


船が出せなかったり、お天気が悪かったりで
久しく会ってないマレ仲間のところへ顔を見せに
クリクリ島とフィフィ島まで散歩に行くと
「しばらく顔を見なかったから、どうしてるかと思ってたよ」
と心配してくれていた。

「いやー、川の水位のせいとお天気と・・・
それに、保存食作りで忙しかったのよ~」

島ごとに景色が変わるから、
いつもとちょっと違う風景も楽しめる。

c0124619_3414121.jpg


c0124619_3421796.jpg



パスティスのアペリティフをいただいて
我が島に戻ると
桜の葉が赤くなっているのを見つけた。

c0124619_3424948.jpg


赤いといえば

本日のトマトたちの表情!

c0124619_3431849.jpg


にっこにこだ。


からからに乾いた小豆の鞘があったので
中を覗いてみた。

c0124619_3434693.jpg


お~ぉ~ぉ~
とても小さいけれど
ちゃーんと小豆ができている。
当たり前だけど、
その当たり前が
嬉しいね~。

真珠より美しく見える。
それはちょっと言い過ぎ?!


暑い一日だけど
マレに一日中いたので
カシューのご機嫌は
抜群によろしかったぁぁ。




☆我が町クイズ!これはどこだ?!☆

c0124619_041110.jpg


この建物の向かいには、この建物。

c0124619_0412358.jpg


これはどう考えても町ですね。

そう、我が町の〝銀座通り〟または〝シャンゼリゼ通り〟です。




★カシューの夏休みプチ日記★

「フィフィ島から戻るとき、トニオ島の横で
我慢できなくなって思いっきり川に飛び込んじゃった。

それからしばらく母さんの船と並んで泳ぎました。
気持ちよかった~。

c0124619_3444094.jpg


母さんは、竿をほったらかしにしてあたしの写真を撮ろうとするので
あたしは船が転覆しないかと冷や冷やしていました。

今度はあたしが写真を撮ってあげるから
水の中でも使えるカメラを用意しておいてね!」
[PR]
by echalotes | 2010-08-21 23:39 | マレ・菜園