liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

脇差しの使い方、伝授します。

フィフィ兄の孫のエリオットが、パリからヴァカンスでやって来ていて、我が家にもフィフィたちと遊びにやって来てくれた。

ヴァイキングの血を引くかわいい赤毛のエリオットは、14歳だ。

中国語に興味があると聞いていたのだけど、尋ねてみたらむしろ日本語に興味があるそうだ。

日本語の仕組みがわりとうまく書かれたフランス語の本を見つけたばかりだったので、お隣さんの日本語に興味のある学生さんたちと一緒に楽しもう!と思って買っておいたのだが、「Mon petit prince 私の王子様」であるエリオットの将来に向けて、迷うことなく「ちょっと今は難しいだろうけど、少しずつ読んでみてね。」とプレゼントした。

日本に興味があると聞けば、ツバメの王子だって黙ってはいられない。
りんご姫と出会う前、日本の武士の文化や柔術に傾倒していた彼は、飾ってある脇差しを持ち出した!ちょっと山賊みたいね。

c0124619_5242056.jpg





c0124619_5245712.jpg


このエリオット、フランスのテレビドラマでの画家ルノアールの子ども時代の役に抜擢され、俳優業にもちょっと興味を持ち出している。
そのドラマはまだ放映されていないので、彼がどんな演技をしたかはわからないけど・・・
いつか日本の映画にも、脇差しを翳しながら登場するかもしれない!?

c0124619_550148.jpg


二人とも真剣だ。

でも、なぜりんご姫と出会ってから、ツバメの王子の日本文化への興味は薄らいだのだろう!!??
[PR]
by echalotes | 2007-06-13 16:44 | ツバメの王子の最期の日々