liberté,amitié,illimité


by echalotes
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

元気100倍!旅の“存在日記”④


ブリコの話でもCOCOちゃんとはお友だちである。

ブリコとは、ブリコラージュ bricolage の略で
日曜大工・・・より、もう少し専門的・・・
そうだな・・・隔日大工、毎日大工!くらいかな。

フランスでは、家のリフォームを自分たちで手がけたり
自分たちで一から家を建ててしまう人たちもいる。

COCO &NICO ちゃんたちは、古~い家を
ほとんど二人でリフォームしているのだ。

屋根を葺き替えたり、窓を作ったりなど、外装も

c0124619_19303057.jpg


暖炉を作ったり、階段を作ったり、内装もである。

c0124619_19322198.jpg


暖炉が活躍する家には、薪も必要。
みんなで
蒔き運びもしましたネ。

c0124619_19312052.jpg


庭造りの合間にニコラ隊長は
ミカ隊員とカシュー隊員の保父さんとしても活躍、活躍!
やさしく「ミカ~、カシュー~」と呼ぶ姿は、ほんとうに保父さんのよう!

c0124619_19341478.jpg


日曜日でちょっとスカーフでおしゃれをしたら、まるで“この村防衛軍”の隊員になったような

ミカは、太陽が好き!

c0124619_1937770.jpg


カシューは、土が好き!

c0124619_19375147.jpg


毎晩、畑仕事や庭仕事、リフォームで疲れた体を癒してくれるのは

c0124619_193958100.jpg


これも手作りのハマム

ハマムに入って、りんご姫の体調は大丈夫かなと少し心配だったけれど、
気持ちいい、
気持ちいい~。

自分の家にハマムがあるなんて、そうそうある話じゃあ~りませんよ。


ほんとに大変だけど、手をかけて、時間をかけて力を注いだことが
形になって見えていくということは
とても素敵なことね。


小さい村の教会に見守られながら

c0124619_19351258.jpg


これからも
二人の作業は、ほぼ永遠に!? しかし楽しみながら続くのであった。

COCO &NICO ちゃんたちのリフォームの詳細については、
COCOちゃんのブログ、「フランス存在日記」をご覧ください!


帰りの列車の中では
カシューもりんご姫もぐっすりでした。

カシューは、ちょっとお行儀悪いけど、列車の床に足まで伸ばして寝そべって
駅で止まると「どこ?もう降りるの?」と眠そうだけどまんまるの目で
りんご姫に聞いては、「まだか~」とまた寝そべっていたのでありました。


c0124619_19424137.jpg



家にいるときは、パンやケーキを作ったり、食事の支度で、
ほとんどキッチンで動き回っているCOCOちゃん!

作ってもらったお料理の写真は、ひとつも撮らなかった!ごめんなさい。
それだけ食べることと、おしゃべりに夢中だったってことよね。


畑仕事から庭造り、リフォーム作業の隊長であり、さらに仕事もしている二コラ!

忙しい中、カシューとりんご姫を滞在させてくれたこと心から感謝しています。

とても楽しい時間が過ごせました。ありがとう!
お二人を見ていて、私も未来に向けて頑張っていこうと力が湧いてきましたよ。

今度は、こちらでのランデヴーの実現ですよ~。
カシューとマレの「渡し」の上でお待ちしています!


今回の旅は、病気の治療、元気の回復に、
ブログの力もひとつのよい薬であることを
ひしひしと実感した旅になりました。





これにて、
『元気100倍!旅の“存在日記”』はおしまい。


次回は、

『元気100倍!旅のおちゃらけ日記』をお届けします。

舞台は南仏へ移りますよ~。

と、予告をして旅に出る予定でした・・・
この旅をキャンセルして・・・


まずは、
マレの小屋の屋根の修理を、
がんばります!!!




北へ南へ動くはずの3月が

2月末の嵐、シンチアのせいで

東へ西へ、小屋の屋根修理のために駆け回る3月になってきました。
[PR]
by echalotes | 2010-03-11 16:21 | ailleurs かの地 フランス